男性からの好感度がアップすると思い込んでした言動が、実はガッカリされてしまうこともあるようです。

女性同士の思いはわかっても男性が何を考えていて、どうしたら気を惹くことができるのか、お悩みの女性も多いはず。

そこで今回は、男性が思うガッカリしちゃう女性の特徴を3つ紹介します。

男性心理をのぞき見!僕たちこんな女性にガッカリしてます!

ニコニコしているだけで口数が少ない女性

「飲み会で知り合った子の中に、やたらとニコニコしてる子がいたんです。はじめは好印象だったけど、全然しゃべらない……。その笑顔は偽物なのかなって感じちゃってなんだかガッカリでした」(24歳/美容師)

男性からの視線を集めるには、キュートな笑顔が欠かせません。

ですが、せっかく笑顔で素敵な人柄を演出しても、肝心のおしゃべりが極度に少なくては台無しです。

口数が少ないことで、よそよそしく感じたり、せっかくのあなたの魅力がアピールできなかったりと、マイナスなことだらけです。

ニコニコするのももちろん大切ですが、ちょっぴり勇気を出して「楽しい」「面白ね」などと、気持ちを口にしてみましょう。

時間を守らない女性

「友達にめちゃくちゃかわいい子を紹介してもらい、こないだデートをしたんです。だけど、いきなり遅刻してきてガッカリしました。たった10分の遅刻ですけど、初デートで時間を守らないのはちょっとナイ。テンションも信頼度もガタ落ち」(27歳/保険会社)

女性はデートにちょっぴり遅れていくもの……、なんて思っているあなたは要注意。

特に知り合ったばかりの男性とのデートに遅刻してしまうと、あなたに対する信頼度がダウンしてしまう可能性があります。

また、時間を守らないことでだらしのない性格を連想し、勝手にガッカリしてしまう男性も多いようです。

デートなど、男性との待ち合わせには遅れないようにするのが鉄則です!

共感してばかりな女性

「合コンでひたすら『わかる~』『そうだよね~』と言ってる子がいた。確かに共感してくれると気持ちがいいけど、ひたすら共感され続けるとさすがにうさん臭い。本心もわからないし、とりあえず話合わせとけばモテると思ってそう」(25歳/飲食店)

男性の話を聞いて共感をすることで、ある程度の好感を得ることができます。

ですが、あまりにも共感ばかりして自分の意見を言わないでいると、適当な印象を与えてしまうこともあるので注意が必要です。

たまには「私ならこうするかな」などといった、ちょっとした意見をさりげなく言うことで、芯のある魅力的な雰囲気が演出できます。

ガッカリされない素敵な女性を目指そう!

良かれと思ってやっていた言動が、実は男性にとってはガッカリしてしまうポイントになってしまうこともあるようです。

これではせっかくのチャンスも台無しになり、あなたの魅力が伝わらないままです。

男性が思うガッカリポイントを払拭して、あなたの魅力が最大限活きるように振る舞ってくださいね!

(愛カツ編集部)