男性から言われる「モテそうだよね」「モテるでしょ?」などの一見お世辞ともとれる言葉には、一体どんな心理が隠されているのでしょうか。

気になる彼に言われた場合、喜んでいいのかどうなのか悩んでしまいますよね。

というわけで、男性の皆さんに「モテそう」という言葉に隠れた真意を聞いてみました。

どういう意味で言ってるの?男性が言う「モテそうだね」に隠されたホンネ3つ

シンプルに褒め言葉として

「かわいいよね、と言うと露骨すぎるかな~という感じのときに『モテそうだよね!』と言います。美意識高そうな子やキレイな子に褒め言葉として言うイメージですね。社交辞令で言うときもあると思います」(29歳/営業職)

ストレートに褒めたい気持ちのときに「モテそう!」というワードを使う男性は多いようです。

モテそう=かわいい、キレイ、魅力的の意味で使っているそうなので、言われた場合はにっこり笑って「ありがとう」と返すのが良いでしょう。

深い意味はなく社交辞令的に言っているケースもあるようなので、基本はサラリと受け流すのがベターです。

好意があり口説きたい

「口説きたいなって思う子にはポジティブな言葉をかけて喜んでもらいたいので、モテるでしょ?も言っちゃいます。遠まわしに『俺にモテてるよ~』っていう意味で言ってることが多いです」(24歳/飲食店スタッフ)

「モテるでしょ?」を切り口として会話を発展させつつ、「あなたに好意があります」という気持ちを暗に示している場合もあるのだとか。

真剣な表情で言われたら、ドキドキしてしまいそうですよね。

気になる男性に「モテそう」と言われた場合には、「そんなことないよ!」と即座に否定するよりも「自分ではわからないな~」など、ぼかすように返答すると、相手もあなたのことを追いかけたくなるかもしれません。

警戒心を持っている

警戒心を持っている

「モテテクニックみたいなあざとさを感じたときに、ちょっと皮肉を込めて『モテそう』と言うかも……自分が非モテなので、そういう子は警戒してしまう」(20歳/専門学校生)

いかにもモテそうなタイプのあざとい女子に対して、警戒心を持って「モテそうだよね」と言うネガティブな意味の場合もあるそうです。

気になる彼にアプローチをした直後にこれを言われたら、ちょっとグイグイ行き過ぎというサインかもしれないので注意しましょう。

モテそう、の真意は表情で読み取ろう

単なる社交辞令として言っているのか、皮肉を込めて言われているのか、好意を示されているのか……。

「モテそう」と言われると判断に迷ってしまうことがあるかもしれません。

彼がどんな気持ちで言っているのかは、シチュエーションや表情も加味して読み取ることで真意が見えてきそうですね。

(愛カツ編集部)