男性が言われてうれしい言葉を知っておくと、男性の心をつかみやすくなるかもしれません。

今回は、男性が女性に言われると弱い胸キュンフレーズを3つ紹介します。

使いやすい2人の関係性もあわせて解説していくので、具体的にどんなシーンで使えるのか、想像しながら読んでみてくださいね。 

それは反則…男性が女性に言われると弱い「胸キュンフレーズ」って?

「かっこいいね」 

「女性からほめられると、やっぱりうれしいですね。ほめ言葉をさらりと言える女性には、つい心を許してしまうかも……シンプルな言葉がぐっときます」(28歳/出版社勤務) 

関係性やシーンを選ばず使いやすいのが、シンプルなほめ言葉。

シンプルな表現なので、普段の会話の中にも取り入れやすく、わざとらしくなりません。

「かっこいいね」のほかにも、「センスいいね」「モテそう」「さすがだね」など、男性の魅力をほめる言葉はたくさんあります。

また、「体鍛えてるんだね」や「物知りだね」など、努力や知識をほめる言葉も効果的ですよ! 

「いつも頼りにしてる!」 

「職場で後輩女性に『いつも頼りにしてます』と言われたとき、思わずキュンとしてしまいますね。もっとがんばろうというか、ちょっと調子に乗っちゃいます(笑)」(30歳/IT関係) 

誰かに認めてもらえるとうれしいという感覚は、男性も同じようです。

自分の努力を認めてもらえているという肯定感のある言葉は、男性の心にすっと入り込むよう。

この言葉は、男性が何かをがんばっていたときはもちろん、自信をなくしていそうなときにも有効で、「○○くんなら大丈夫だよ!いつも頼りにしてるんだから!」とはげましの言葉にも使えます。

普段から近しい関係の男性に向けて使いやすい言葉なので、ぜひ試してみてください。 

「いっしょにいると落ち着く」 

「何人かで飲んでいたときに、ふと女性と2人になりました。そのときに『○○くんといっしょだとなぜか落ち着くんだよね』と言われ、急に彼女のことを意識するように……ついつい照れてしまいましたね」(25歳/医療系) 

「いっしょにいると落ち着く」という言葉は、信頼感や肯定感を含んだ言葉です。

さらに、「あなたは特別な存在」というニュアンスも含んでいるので、相手をドキッとさせることもできるでしょう。

お互いに信頼感があるものの、異性としてまだ意識されていない……といった状況で使うと、男性の心をぐっとつかむことができるかもしれません。 

普段の会話にほめ言葉を盛り込もう! 

男性は、じつはほめられると弱い生き物♡

紹介したほめ言葉は、男性の心に残りやすく、思わずあなたのことを好きになってしまうかも……。

男性の心をつかむにはとても効果的なので、この弱点をついてほめちゃいましょう。

まずは、自然な会話の中に、ほめ言葉を入れることを目標にしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)