男性によってはアプローチがストレートで分かりやすい人もいますが、全ての男性がそうとは限りません。

女性からのアプローチを待っている草食系男子や、一見分かりにくい愛情サインを出している男性もいます。

今回は、女性には分かりにくいけれど、男性が密かに好きな子に出しているサインを男性の体験談を交えて3つご紹介します。

本当は好きだよ!男性が密かに好きな子に出している愛情サイン

些細なことをちゃんと覚えている

「ゼミに好きな子がいてまだ2人だけで話したことはないけど、グループの会話を通してその子の情報は全て覚えてる!この前『コーヒーはミルク入れるよね?』と聞いたら、『なんで知ってるの?』って若干ひかれましたけど(笑)好意が伝わったらいいな」(21歳/大学生)

気になる女性のことは、どんな些細なことも覚えているという男性は多いもの。

2人きりのときに話したことでなくても、グループ内での話題や、友達経由で聞いた話なども、覚えている男性もいるようです。

気になる男性が、「こんなこと話したっけ?」というようなことを覚えていたら、脈アリと思って自分からもアプローチしてみてはいかがでしょうか。

話すときに、たどたどしい

「好きな女性と話すときは、ドキドキしてしまいます。つい噛んでしまったり、同じような話題を繰り返したり、何度も聞き返してしまったり……たどたどしくなっちゃいますね。かっこ悪いけど、好きだからこそなんです……」(28歳/医療関係)

好きな女性を目の前にすると、緊張してうまく話せないという男性も少なくありません。

話し方がたどたどしいほかにも、やたら声が小さい、目を合わせてくれないなども、彼からの愛情サインである場合があります。

こんな愛情サインを受け取ったら、ちょっと腕を触るなどのボディタッチしつつ、自分からもアプローチしてみてください。

顔を真っ赤にして目をそらしたりするようなら、かなり脈ありですよ♡

ほかの男性の話題を出すとそっけなくなる

「意中の女性がほかの男性と話してるのを見かけたとき、ほかの男性の話題を出されたときはムッとしてしまう。やきもちをやくあまり、無口になったり、そっけなくなったりするけど、本当は好きなんです……。」(26歳/美容師)

好きな男性と楽しくおしゃべりしていたのに、突然そっけなくなった、ということはありませんか?

「私のこと嫌いなんだ……。」と落ち込まず、そっけなくなった前に話していた話題を思い出してみてください。

もし「この前〇〇君からLINEがきたんだけど」や「〇〇君ってほんっと優しいよね」など、ほかの男性の話題を出していたのであれば、彼のそっけなさは、あなたに好意を持っているからこそかもしれません!

気になる男性の前であえてほかの男性の話題を少し出して、彼の様子をチェックするのもおすすめです。

彼の脈アリサインを見逃さないで!

話すときにたどたどしかったり、ほかの男性の話題が出たら無口になったり……。

男性からの愛情サインには、女性からすると脈アリとは分かりにくいこともあります。

気になる彼から「脈アリかも?」と感じるような愛情サインを受け取ったら、少し勇気を出して自分からもアプローチしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)