恋愛は、始めるよりも終わらせる方が難しい場合もあるもの。

終わらせる側は良くても、終わらせられる側からすると、突然の出来事に混乱してしまうことは少なくありません。

場合によっては、未練タラタラでストーカー化する男性もいるでしょう。

そこで今回は、星座と血液型のかけ合わせで「元カノを引きずってしまいがちな男性」を占いました。

ランキング形式で、10位~1位のご紹介です。

星座×血液型別!元カノを引きずってしまいがちな男性ランキング

10位…おとめ座×O型男性

かなりネガティブな性格で、いつまでも元カノを引きずってしまいがち。

慎重な性格ゆえに、自分の選択をいつまでもウジウジと思い返しては、悩む傾向があります。

自分で自分を見て見ぬふりするところがあるので、もう少し自分に正直になった方がモテるはずなのですが……。

9位…おひつじ座×AB型男性

恋愛において「タイミング」や「運」を重視しているところがあります。

失恋すると、ズーンとすごく落ち込みます。

もともとエネルギッシュですが、恋をしているときはロマンチストになり、それ以外のことが目に入らなくなります。

それだけに、ダメになったときのショックも大きいのです。

8位…うお座×A型男性

自分に自信を持たなさ過ぎるのが残念なところ。

本当は慎み深くてかわいい性格なのに、謙虚が度を越してネガティブになってしまうのです。

慎重派で安定を好む性格だからか、元カノを引きずってしまい、新しい恋がやってきても結局動けない……なんてことも。

7位…さそり座×AB型男性

正直でウソをつけないタイプ。それゆえに恋に落ちてしまうと、周囲から何と思われようとも一途に思いを貫き通そうとするでしょう。

そうしているうちに身動きができなくなり、いつの間にか「悲劇の主人公」状態に。元カノに対する未練タラタラな性格なのです。

6位…かに座×O型男性

6位…かに座×O型男性

面倒見がよく、人情味あふれる性格。

取り立てて人の生活事情に首を突っ込むことはないのですが、何でも相手のことを気にかけるため、少しお節介になりがちなところも。

時としてやり過ぎになる傾向があり、振られると心が折れてしまうことも少なくありません。

5位…おうし座×A型男性

非常にロマンチスト。自分の理想の恋愛が、しっかり仕上がっているタイプです。

理想と現実の区別をつけるのも苦手なため、元カノに対する執着はかなり強いでしょう。

4位…やぎ座×B型男性

失恋から立ち直れず、いつまでも未練がましく元カノを思うでしょう。時間の経過だけが、彼を癒す一番の特効薬かもしれません。

自分の何がいけなかったのか、どうすればうまくいくのかを頭の中でグルグルと考えてしまう性格です。

3位…うお座×B型男性

純粋で、まるで初恋のようなプラトニックな恋愛を好むタイプ。

恋に対して理想を抱く傾向が強く、一目惚れで恋に落ちることも多いようです。

でも、一度関係を結ぶと、サバけた考えができなくなってしまうので、元カノを忘れられないように。

自分の軸がなくなり、相手に合わせすぎていつまでも過去の思い出を引きずってしまうのです。

2位…しし座×A型男性

恋愛に対して自分なりの好みやプライドをハッキリ持っています。

そのため、「この人!」と決めたら相手に真っ直ぐ向かっていく純情さを持っているでしょう。

そのため、うまくいかずに失恋してしまうと、かなり悩んでしまう傾向が。

元気そうに見せますが、元カノをずっと大切に思い続けます。

1位…さそり座×A型男性

何事にも非常に慎重な性格で、恋愛においてもそれは変わりません。

だからこそ、一度恋をすると「この人以外にいない!」と、どんどん思いつめて自分を追い込んでいく傾向にあります。

失恋の憂き目にあってしまうと、人生の最後とばかりに落ち込んでしまうことも多いようですね。

元カノに対する思い入れの強さは、通常の男性の比ではないでしょう。

男性は恋を引きずりやすい生き物

一般的に女性よりも男性のほうが失恋を印きずると言われています。

そのため、「素敵な彼女と付き合っていた自分」と「彼女と別れたみじめな自分」を比べて落ち込み、プライドを保とうとムリをして虚勢を張っているパターンが多いのです。

恋を終わらせるときは、面倒でも丁寧に気を遣ってあげたほうがいいのかもしれません。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)