特別、美人だとか可愛いというわけではないのに、すごくモテる女性っていますよね。

そのような女性は雰囲気美人であることが多いです。

そもそも、どういう人が雰囲気美人に見えるのでしょうか?

今回は、モテる雰囲気美人の特徴をご紹介。

簡単にマネもできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単にマネできる♡男性に「モテる雰囲気美人」の特徴3つ

1.いつも笑顔

「いつも笑っている印象の子に対して、そんなに楽しいことがあるのかな?と気になる存在になりました。

笑顔で声をかけてくれるので、癒されるし、『俺に気がある?』と勘違いもしてしまいます(笑)」(広告/23歳)

いつも笑っている女性は、やはりキラキラ輝いている印象があります。

それも作り笑いと分かるようなものではなく、本当に楽しそうにしているというのが特徴です。

男性は笑顔の女性に「いつも明るいな」と注目します。

またその笑顔に「自分自身が受け入れられている」という安心感を持ち、いつしかその女性に惹かれているということも多いのです。

2.身のこなしがキレイ

「物を丁寧に扱っている様子は、とても優雅でした。忙しくバタバタしがちな職場でも、彼女だけはいつも書類も丁寧に配ってくれます。

手の動きもキレイで、ついつい見とれてしまいます。タイプの顔ではないけど、いつの間にか気になっていました」(出版/30歳)

いくら顔の作りがキレイでも、動作がガサツだと、美人も台無し。

「顔はキレイでも女っぽさがない」という印象になってしまうのです。

大きな足音を立てて歩いたり、何かを置く時にもドサッと置くのではなく、そっと音を立てないように歩いたり、物を置いたりするだけで、自然と身のこなしがキレイになっていきます。

顔の作りそのものよりも、普段の身のこなしがキレイだから、「キレイな人」という印象に変換されたのですね。

「美人は3日で飽きる」と言われますが、所作が美しい人は、ずっと好きでいてもらえるかも。

3.自分に似合うファッションを研究している

「髪型や服、メイクがすごく似合っていて、その子らしさを感じていました。

付き合うことになったあとも、いつも『魅力的だな』と思って見ています」(不動産/28歳)

美人なのにチグハグな服やメイクのせいで印象を悪くしてしまう人もいますが、それとは逆に、地味顔であっても、似合う服やメイクでパッと見て「キレイだな」と思わせる人もいます。

自分のことをよく知っていて、メイクやファッションを研究している女性は、自分に何が似合うかがよく分かっていて、それを生かしているのです。

お休みの日などに、自分に似合う服やメイクを思い切り研究してみるのも良いですね。

「雰囲気美人」になるのは簡単かも♡

特別に難しいことをしなくても、雰囲気美人になれるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

あなたも、ぜひ試してみてくださいね。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)