仕事や人間関係など……日々、悩みや苦しみは誰にでもあるもの。

それを分かち合えるのが、もし長年一緒にいるような恋人になるお相手なら素敵ですよね。

そこで今回は、前編に引き続き男女のイニシャル別で苦しいときにこそ愛が深まる男女を占いました。

あなたや気になる彼のイニシャルは見つかるでしょうか?

イニシャルの例
しゅうへい:S だん:D ちひろ:C りか:R

2人のイニシャルで占う♡苦しいときも支え合える男女【後編5選】

1:イニシャルGの男性とイニシャルEの女性

……トラブルすらも面白がる

「好奇心」がふたりを結びつけるキーワード。

一緒に行動する機会が多い反面、一緒にトラブルに遭遇する機会も多いのです。

しかし、トラブルすらも面白がり、知恵を出し合うふたり。

苦しいことや辛いことがあるほどに、仲の良さが強まるでしょう。

2:イニシャルKの男性とイニシャルWの女性

……特効薬のような相性

ロマンティックなイニシャルKの男性と、仕草が優しくおっとりとしているイニシャルWの女性は、一緒にいるだけで心が和んで安らげる関係です。

辛いことがあったときに慰め合うのが、お互いに効きまくり。

特効薬のような相性です。

3:イニシャルMの男性とイニシャルNの女性

……女性のリードが彼に刺さる

オカタイところがあるイニシャルMの男性と、男性を扱うのが上手なイニシャルNの女性。

苦しいとき、Nの女性のリード&アドバイスが、彼の心に刺さります。

なんだかんだと助け合っていくことで、お互いの人間性も磨かれることに。

4:イニシャルHの男性とイニシャルJの女性

……ふたりで力を発揮して乗り切る

逆境やピンチに強いイニシャルHの男性と、意志が強いイニシャルJの女性。

ふたりそろうと最強な感じですが、苦しいときは、ふたりで力を発揮して乗り切ります。

一緒にいるとホッとできて、安心して何でも相談できる相性です。

5:イニシャルDの男性とイニシャルHの女性

……障害のある恋愛の方が、仲良しに

慎重でガンコなイニシャルDの男性と、気が強くキャリア志向のHの女性。

ぶつかることも多いのですが、共通の困難や苦しみにぶつかったとき、相性の良さを発揮します。

何かと障害のある恋愛をした方が、仲良くなるふたりです。

さいごに

恋人同士であっても、結婚した夫婦であっても1つの問題に対して一緒に取り組むことは2人の絆を強めるでしょう。

そんな「苦しいときほど愛が深まる2人」を占うイニシャル相性、ぜひチェックしておいてくださいね。

前編もぜひ、ご覧ください。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)