なかなか恋がうまくいかないと悩んでいるあなた。実はその原因が、あなたが何気なくとっている行動に隠されているかもしれません。

自分にとっては普通だと思っていても、男性からするとドン引きするようなことだったなんて場合も……。

そこで今回は、男性が経験した、女性にドン引きしたエピソードを聞いてみました。

男性心理を丸裸!女性にドン引きしたエピソード3選

トイレで洗った手を髪の毛や服でふく

「いっしょに出かけてて、トイレに行くって言うから待ってたんです。出てきたなと思ったら、髪が濡れてて……心配になってどうしたのか聞いたら『ハンカチ忘れちゃったから髪でふいた(笑)』って……。苦笑いしかできなかったです」(28歳/公務員)

こんなちょっとした行動でも、男性はがさつさを感じて引いてしまうものです。

ハンカチやティッシュを持ち歩くことは、身だしなみのひとつ。それだけに限らず、くしやばんそうこうなど、女子力の高さを感じられるグッズをバッグの中に忍ばせておくように習慣づけるとなお良いでしょう。

食事を含むデートの日は、男性にもあげられるミントタブレットを持っておくのも好印象です。

下ネタに積極的に参加する

「お互いの友達数人と泊まりでキャンプに行ったときに、夜中に男子たちの悪ノリで下ネタトークが始まっちゃって。全く話に入ってこないのも違和感あるけど、ガツガツ男子の輪に入っていく女子には引きましたね」(25歳/広告代理店)

下ネタへの反応のしかたは、女子にとって悩みがちなところ。

盛り上がっている雰囲気を壊してしまわないように、控えめに笑ったりちょっと照れつつ嫌がったりという反応が、男性的には可愛らしく感じられベストなのだそう。

ある程度大人の年齢であれば、あからさまに嫌な顔をされるのも気分が下がってしまうのでしょう。

逆に、楽しい雰囲気だからといってしっかりノッてしまうという人も注意が必要です。少しの恥じらいを持っている女性の方が、好感度が高いようですよ。

常に自分の話ばかりする

「いっしょにいるとき、気が付いたらいつも相手の話になってて……。聞く側も苦ではないですが、仕事で落ち込んでる話をしたときにも、「私もさ~」と相手の仕事の悩みにすぐ話がすり替わっちゃったんです。いっしょにいて楽しいけど、恋人に発展は……ないかな」(29歳/保育士)

日頃からおしゃべりが好きな女性だと、自分の話をするほうが得意ということもあるでしょう。

盛り上げ上手なのは素敵なことですが、常に自分ばかりではNG。もし相手が聞き上手な人だとしても、悩み相談などじっくり自分から話したい場面もきっとあるはずです。

相手の様子をしっかりと見ながら、ときには聞き手に徹して話をうまく引き出してあげてくださいね。彼が一緒にいて落ち着くな……と思える雰囲気を作っていきましょう。

普段の何気ない行動が恋を遠ざけているのかも

自分にとってはごく自然なふるまいでも、男性からすると引いてしまう場合も少なからずあるようです。

ご紹介した内容に心当たりがある人は、今日から気を付けてみてくださいね。

自分の行動を今一度見直してみることで、恋人を引き寄せる第一歩につながるかもしれません。

(愛カツ編集部)