数あるアクセサリーの中でも、女性にとって指輪はちょっと特別。

そんな指輪にはめ込まれた宝石のカラーは、あなたの恋愛に対する気持ちが反映されているのです。

選んだ宝石のカラーで、女性が「隠したい恋愛の裏性格」を占います。

ピンク、イエロー、グリーン、レッドの4色から選んでください。

選んだ指輪の色でわかる「あなたが隠したい恋愛の裏性格」

ピンク

ピンク

……頼りすぎて甘えすぎる

ピンクの宝石がはめ込まれた指輪を選んだあなたは、少女のようなピュアなハートの持ち主。

恋をしたら、その相手と大恋愛をし、もちろんそのまま生涯をともにするものだと思っています。

基本的に、男性には頼り甘えるものだと考え、そこがモテるところでもあるでしょう。

しかし、男性にいろいろやってもらえるし、欲しいものもプレゼントしてもらえるしと、どんどんエスカレートしていくのです。

お姫様気分になれるのが心地よくて、「やりすぎかな」と思いつつも自分の欲求を止められません。

頼りすぎて甘えすぎてしまうのが、隠しておきたい恋愛の裏性格です。

イエロー

イエロー

……相手を振り回す

イエローの宝石がはめ込まれた指輪を選んだあなたは、笑うことが大好きで、笑わせることも大好きな明るい人。

突然大胆なことをやって、まわりの人をアッとびっくりさせるようなこともあります。

自分が楽しいことを優先してしまう傾向があり、恋愛ではその傾向が顕著に出るでしょう。

付き合う前からそうで、好きになったら自分の気持ちがすべてとなり、アプローチしまくり。

付き合ってからも、自分がしたいデートを提案します。

本人には悪びれたところがなく、自分的には普通の感覚で相手を振り回してしまうのが、隠しておきたい恋愛の裏性格です。

グリーン

グリーン

……何かあると逃げてしまう

グリーンの宝石がはめ込まれた指輪を選んだあなたは、計画を立てるのが好きで少し神経質なタイプ。

しっかり決めておいて、その通りに行動することは、あなたにとって安心につながるのです。

でもそれゆえ、突発的な出来事や矢面に立つようなことは苦手で、トラブルになると逃げたくなります。

相手と自分しかいない恋愛でも、何かあると逃げてしまうのが、隠しておきたい恋愛の裏性格。

逃げていては先に進まないのに、やっぱり逃げてしまうのです。

受け身な態度のまま激しくもめて言いなりになる羽目になるか、自然消滅かという結果になりがちでしょう。

レッド

レッド

……ふたまた・さんまたとやらかす

レッドの宝石がはめ込まれた指輪を選んだあなたは、思い立ったら即行動の積極派。

感情を心に秘めておくことができないタイプです。

気に入った男性がいれば、自分から押して押して押しまくります。

「そんなに好いてくれるなんて」と男性は感激し、晴れてお付き合い、ということも多いでしょう。

しかし、付き合った後に気になる男性が現れると、がまんできずにアプローチしてしまうのが、隠しておきたい恋愛の裏性格。

いちおう、今の彼には秘密にするのですが、1度の過ちだけでなく、二また三またとやらかしてしまうことも、なきにしもあらずなのです。

さいごに

色占いでみると、結婚をイメージさせる指輪の宝石のカラーから、女性の恋愛性格がよくわかります。

今回は、華やかで理想的な恋愛性格の裏にある、隠しておきたい恋愛性格を占ってみました。

自分にこんな面があったとびっくりするかもしれませんが、それもあなたの真実。

心にとめておきましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)