好きな人と会えないときこそ、寂しさがつのるもの。カップルならこまめな連絡をとってお互いの絆を深め合うことが多いでしょう。

しかし、付き合う前はなかなかそうもいきません。恋人に接するようにLINEを送ったり電話をしたりすることは難しい。

でも、繋がっていたい気持ちは確かにある。そこで本命に見せる会えないときの男性の態度をご紹介します。

気持ちが抑えられない!会えないときに男子が本命女子にやりがちなこと

体調の気遣い

会えないときはLINEのやり取りをしてお互いにコミュニケーションを取ることが多いでしょう。

そんなときに、「最近、体調崩して風邪気味」と送ってみてください。

「大丈夫?」とか「あんまり無理しちゃダメだよ」と気遣ってくれるようなLINEをしてくるようなら脈アリである可能性が高いでしょう。

逆に、「こたつで寝たんだろ」とか「病院いったら?」と気遣いがまったくないメッセージを送ってくるようなら脈ナシかもしれません。

意味のないLINEメッセージ

男性の脈アリサインとして、意味のないメッセージを送ってくるというものがあります。

例えば、「最近、〇〇っていう漫画にハマってるんだ」とか「YouTubeで面白い動画見っけた!」といった感じ。

要件があって連絡をしてくるのは至って普通のこと。

しかし、要件がないのに連絡をしてくるということはあなたとメッセージのやり取りがしたい気持ちが隠れています。

興味ないからといってそっけない態度はとらず、「どんな感じなの?」と彼の話を聞いてあげるといいでしょう。

デートのお誘い

会えないときこそ、会ったときのことを色々と考えてしまうものです。

例えば、「今度、ここ行こうよ」とか「美味しいお店見つけたから連れてってあげるね」といったようにデートのお誘いをしてくるようなら脈アリ度はかなり高いといえるでしょう。

正直、男性は好きでもない女性をデートに誘うことはあまりありません。

デートはお金と時間がかかるので、その時間とお金を趣味に費やしたりすることを選びます。

しかし、彼の方からLINEをしてきておまけにデートの誘いもしてきたなら、自信を持って脈アリといえます。

好みのチェック

LINEを続けるには自分から相手に質問を投げかけるのが手っ取り早い方法です。

そのため、「今何してるの?」とか「最近、映画見た?」など、質問をしてくるかどうかが脈アリを見分けるポイントになります。

そこでもし、「どんな人が好きなの?」とか「過去の恋人はどんなタイプの人が多かった?」など、あなたの恋愛関係を探ろうとしてくる場合、脈アリ度はさらに高いといえるでしょう。

「どうしてそんなこと聞くの?」と質問で返してしまうと、流れが悪くなってしまいます。

そのため、質問に答えつつ「あなたの好きなタイプは?」と彼がしてきた質問と同じことを聞いてあげることをおすすめします。

まとめ

会えないときこそ、脈アリサインが多く現れるもの。

デートを誘ってきたり、体調に気遣いをしてきたり、恋話を展開してきたら脈アリかもしれません。

どんな返信の仕方をすれば盛り上がるのかを考えながら、メッセージ内容を考えるといいでしょう。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)