大人の恋愛は、会いたいときに会えないことも多く存在します。

しかし、会えないことを強みにかえて、さらに男性から「この子しかいない」と思わせる器量がある女性も存在するようです。好き男性に求められ続けることは、女性にとってこのうえない幸せですよね。

今回は、男性が「ずっと一緒にいたい」と思える女性の特徴を紹介したいと思います。

好きな人に「ずっと一緒にいたい」と思わせる女性の特徴

喜怒哀楽がある

「僕がした失態に怒らない彼女も、それはそれで僕のいいなりな気がして嫌です。
僕がなんかしてしまったら、僕もちゃんと謝りたいし、そうやって折り合いをつけるものだと思います。
逆に怒る感情が強すぎるのも、彼女に怖いイメージを持っちゃうかも。嬉しかったり楽しい場合なども、すすんで表情に出してほしいですね」(Aさん・22歳男性/大学生)

喜怒哀楽がある女性は、何を考えているか分かりやすいことが魅力の一つ。

口論の際に、相手が本音のところでどう思っているかを知り得たいときも、表情を見ることって多いような気がします。

本音で彼と接することができる女性は、結婚にも繋がりやすそうですよね。

ポジティブな言葉遣いをする

「どんなに忙しく会えなくても、ポジティブな言葉をかけてくれる女性は助かります。
僕自身も“会えなくて悪いな”と思っていたりするので、そのようなときほど、一緒に頑張ってくれる女性は長く一緒にいれますね」(Wさん・29歳男性/福祉関係)

言葉も言い回し一つで、受ける印象がずいぶんと変わります。

彼のことを苦しめない言葉遣いができる女性は、居心地いい相手として大切にされることでしょう。

たとえば、彼がデートに遅刻してきたときに「慌てちゃった? 大丈夫だよ」と声をかけられる女性は、それほど多くないでしょう。

自分を持っている

「自分の趣味を優先しちゃったり、一人でどこにでもいけちゃう女性は、面白いです。
会うたびにいろいろな話を聞いていて飽きないし、そんな彼女を“追っていたい”と思えるんです。
僕がいなくても平気そうな女性ほど、愛しちゃうと思います」(Iさん・32歳男性/法律関係)

彼氏ばかりにのめり込まない女性も、男性から一定数の人気があります。

彼のことばかり考えてしまう日常では、知らずのうちに彼から見て重い女性になっているところがあるのかもしれません。自分のご機嫌は自分でとれる女性でありたいですね。

自立している

「経済的にも、一人の人間として自立している人がいいかな。
付き合っている彼女のお会計は払いますけど、それにお礼がなかったり自主的に“たまには私が払いたい!”とならないのは、ちょっと気が引けちゃう。
世の中のことを知っている人ほど、きちんと自ら考えて彼氏にも依存しないと思います。
だから、わがままをこじらせて喧嘩などのトラブルも少ないと思うんです」(Jさん・22歳男性/アルバイト)

男性に頼りたくなってしまう気持ちも分からなくはないですが、ときに男性からするとプレッシャーに感じるようです。

自立している女性とは、自分のことを自分で片付けられる女性です。経済的にも仕事的にも、しっかりしていて頑張り屋な様子が男性から評価されるでしょう。

男性がずっと一緒にいたいと思える女性になるのは簡単?

男性が求め続ける女性とイメージすると、つい「ルックスがよくて、キャリアもあって……」と自分とは程遠いような気がしてしまいますよね。

しかし、男性がずっと一緒にいたいと思える女性は、意識すれば意外となれる簡単なことばかりです。

彼の本命相手として、長く愛されるために是非とも心がけられるといいですよね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)