愛され女子の嫉妬

気になる男性ができると、彼が自分をどう思っているのか気になりますよね。

しかし、男性の中には素直になれない人も多く、自分の気持ちを表に出さない傾向があります。

そんな彼も、好きな女性にはつい出してしまう愛情サインがあるのです。

今回は、O型男性が素直になれないときに好きな女性に出す愛情サインをご紹介します。

O型男性が素直になれないときに出す愛情サイン

好意がある女性だけ特別扱いする

O型男性は、こうと決めたら一直線に進む傾向があります。

そのため、好きな女性には、周囲からも明らかに好意がわかるくらい特別扱いをするでしょう。

男らしいといえば男らしいのですが、ちょっと困るかも。

彼があなたが元気がないときに、それにすぐ気づいて「大丈夫?」と声をかけてきたり、あなたが好きなお菓子をお土産として買ってきてくれたりするでしょう。

遠回しに好意をアピールする

O型男性は、他の血液型に比べて、好意が分かりやすい傾向があります。

彼が好意を持つと、素直に相手にアピールしたいと思うでしょう。

しかし、彼はプライドもあるため、好意をあからさまに表現するのは、苦手なのです。

そのため、「俺の好みはこんな女子なんだよね」や「めっちゃタイプなんだけど」と、遠回しに自分好みであることをアピールするでしょう。

飲み会で心配してくれる

飲み会で心配してくれる

O型男性が、気になる女性にはつい心配性になってしまいます。

そのため、飲み会で好きな女性が酔ってしまったら、必ず介抱したり、家まで送ろうとしてくれたりするでしょう。

また、飲み会が終わったあとは、まるで父親のように「帰宅できたか」、「体調は大丈夫か」とメッセージを送ってくるはず。

飲み会の最中やあとに、彼があなたのことをずっと心配してくれるようであれば、それは愛情サインですよ。

彼の好意を見極めてみよう!

血液型ごとに恋愛傾向が異なるので、アプローチの仕方や付き合う方法も変わってきます。

気になるO型男性の傾向を把握することができれば、あなたの恋愛はもっとうまくいくはず。

今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ彼の好意を見極めてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)