お付き合いする男性には、しっかり者でいてほしいと思うことがありますよね。

しかし、交際前に男性の性格を見極めるのは、意外とむずかしいものです。

今回は、男性の干支別に、交際したら「頼りない彼氏」になる可能性が高い男性をランキング形式でご紹介します。5位から1位の順で発表です。

男性の干支別!交際したら「頼りない彼氏」になる男性ランキングTOP5

5位 午(うま)年生まれ

……頼もしいけど、ちょっと心配になることが

午(うま)年生まれの男性は、単純で、つねに自分の気持ちに素直に行動します。

いざというときでもそうでなくても「俺が一番に助けに行く!」と、張り切るタイプ。

やる気はバツグンにあるし、とても頼もしいのですが、深く考えずに動いて失敗することもあり、ちょっと心配です。

4位 未(ひつじ)年生まれ

……勇気が出ないことがある

優しくて穏やかな性格の未(ひつじ)年生まれの男性。

「俺に任せろ!」と頼もしいところを見せたいと思ってはいるのですが、いまいち勇気が出ないようです。

リスクを避ける慎重な性格の彼は、一緒にいて安定感があるので、頼りになる場合もあるでしょう。

3位 子(ねずみ)年生まれ

……余裕がないと自分のことしか考えられなくなる

子(ねずみ)年生まれの男性は、基本的にはこまめな性格で、気くばりをしてくれる人。

ふだんは何かと助けてくれますが、余裕がないと自分を守るのに精いっぱいになりがち……。

でもお金の計算はバッチリなので、金銭的なピンチのときは、良きアドバイザーになってくれますよ!

2位 申(さる)年生まれ

……口だけの場合がある

「いざというときは、僕が守るから安心して!」と日ごろから口にするのが、申(さる)年生まれの男性。

正義感が強いですし、本気でそう思っているのですが、いざそのときが来るとちょっとずれた対応をしたり、人に任せたりしてしまう傾向があります。

1位 卯(うさぎ)年生まれ

……さりげなく逃げたり避けたりするところが

卯(うさぎ)年生まれの男性は、明るくて話しやすい性格。

頼みごとをしても、「いいよ~」と気軽な感じで引き受けてくれます。

でも、いざというときは、ちゃっかり者の一面が出てきて、さりげなくフェイドアウトしがち。

ちょっと頼りにはならないかもしれません。

お互いの足りない部分を補えるカップルになろう!

彼氏が頼りないと、ガッカリすることもあるかもしれません。

しかし、その分あなたが彼を支えたり、自信を持てるよう励ましたりすれば、いつか頼りがいのある彼氏になるはず。

お互いに支え合えるカップルになれたら最高ですよね。

今回ご紹介した内容を参考に、彼が苦手とすることを知って、フォローしてみてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)