好きな人の前だと、どうしても素直になれない……という女子もいるのではないでしょうか。

とはいえ、内心では相手に嫌われないか心配のはず。実は男子は、意外とそんな姿を愛おしく感じることもあるようなのです。

今回は、男子が思わずカワイイ!と感じてしまう、女子の「素直じゃない」態度について聞いてみました。

男子がカワイイ!と思う女子の「素直じゃない」態度

泣きたいのに「大丈夫」と涙をこらえる

「夜遅くまで作業してすごく頑張って作成した企画が、後輩に競り負けてしまって……。

彼女の努力を知ってたから、『大丈夫?』って聞いたら、絶対泣きそうなのに『全然平気だから』って言うんです。不謹慎だけど、かわいいなと思って思わず抱きしめたくなりましたね」(29歳/メーカー勤務)

素直な女子ならここぞとばかりに甘えたくなるところですが、素直になれないと、気持ちとは裏腹な態度を見せてしまうでしょう。

上手に弱みをさらけ出せない姿やそのいじらしさを、男子はたまらなくかわいく感じてしまうようです。

ときには素直に頼ることも大事ですが、むやみやたらに甘えずにこらえる姿も、男子の心を打ち抜くテクニックのひとつになるかもしれません。

ほめられたら顔を真っ赤にして照れ隠し

「大きな契約を初めてとれたとき、『おめでとう!すごいね!』と駆け寄ったら、彼女のリアクションが『そんな大したことじゃないけど』と控えめで。

でも、顔が赤くなって表情が緩んでるんですよね。絶対喜んでるじゃん!ってダダ漏れでかわいかった(笑)」(27歳/住宅関連企業)

嬉しい気持ちをストレートに表現できたらいいけれど、周りの目が気になる、キャラじゃないから恥ずかしいという人もいるでしょう。

でも、誰しも嬉しいことがあれば、何かしら言動に影響してしまうもの。

一見クールな態度だけれど、表情や言動ににじみ出てしまっている、そんな喜びが隠しきれていない姿にも、男子はキュンとしてしまうようですよ。

LINEはかわいいのに会うとツンとした態度

LINEはかわいいのに会うとツンとした態度

「仕事が忙しいときはなかなか彼女と会えず、LINEのやりとりだけになることも多いんです。仕事が一段落ついて、久々に会えるとなったとき、なぜかツンツンしてて。

LINEでは『明日は楽しみ』って言ってたのに(笑)素直じゃないな~ってほほ笑ましく思います」(30歳/出版社)

面と向かわずにやりとりするLINEなら素直になれるのに、実際に彼を目の前にすると嬉しさよりも恥ずかしさが勝り、思わずツンとしてしまう、そんなパターン。

男子からすると、はじめはギャップに驚くものの、照れているだけと分かると愛おしく感じるようです。

いくら照れ隠しといっても、あまりに冷たい態度をとりすぎて、「怒っているのかな」「嫌われているのかな」と誤解をさせないようには注意してくださいね。

あまのじゃくは「萌え」ポイントになる場合も

度が過ぎてはNGですが、素直じゃない態度は、男子からするとカワイイなと思えてしまうことも多いのだそう。

ストレートな感情表現をすることや人に甘えることが苦手、という女子も、そこを逆手にとって、気になる男子を虜にすることができるかもしれません♡

(愛カツ編集部)