こまめにLINEしてたのに、急に既読スルーされてそれっきり……。こんなとき、また連絡していいものか迷いますよね。

かといって、待っていれば向こうから連絡があるわけでもなく……そのまま疎遠になってしまった、という人も少なくないようです。

なんとも思っていない相手ならいいけど、気になる彼がこれじゃ困ります。

急に連絡を途切れさせる男性は、なにを考えているのでしょうか?

どうして?急に連絡が途切れる男性の心理&対処法

そもそも「連絡が途切れる」のはなぜ?

「急に連絡しなくなることはあるけど、別にその子が嫌い!とか、連絡を取りたくないって思ったことはないです。
忙しくて返信を忘れることはあるし、それは申し訳ないと思うけど……」(27歳・男性)

「用がないときは連絡することもないというのが正直なところ。
女子にとってはそれじゃ冷たいのはわかってるから、雑談LINEもたまにはいいけどね。
でも、会う用事もない女子に、LINEだけはしてるって男はそんなにいないと思う」(24歳・男性)

女子からすれば、気になる男性の連絡が途切れるのは一大事なのに、当の男性たちは「何か意味があってしているわけではない」とのこと。

連絡を「切った」意識はなく、そのため女子が悩んでいるとすら思っていないこともあるようです。

女子の連絡も「そういえば来てないな?」という感じのよう。

また、「気になる女子に連絡するなら自分が元気なところを見せたい」と考える男性も多いため、仕事や人間関係などで悩んでいるときは、女子に連絡しないことも……。

コロナ禍で、思わぬところに影響が出ていることもあります。『私のせい』と思わないほうがいいですよ。

対処法は「直接聞く」が一番

「『連絡来ない、どうして?』と思ってるなら、直接何か言ってくれたほうがいいかも。
だいたいはそんな意識ないから、普通に返すよ」(26歳・男性)

「ある日突然『私となんてLINEしたくないよね。もう連絡するのやめるね』とか言われるの、わりとびっくりします」(29歳・男性)

男性からのLINEが途切れた場合は、自分の中で勝手に結論を出す前に、ひとまず軽いLINEを送ってみるのが良いでしょう。

たいていの場合は男性も「そういれば連絡してなかったな」と、返信をくれるし、疎遠になっていたことに気づいてくれるようです。

ただし「何でLINEくれないの?」と問い詰めたり「もう連絡しません!」とキレるのはNG。それが原因で、本格的に距離を置きたくなってしまうようですよ。

それもスルーされた場合は

そうは言っても、勇気を出してLINEしたのに、やっぱりそれもスルーされた……なんてこともあるかもしれません。

でも、それならそれでその彼が「女子と距離をとりたいときにダンマリを貫く人」「何かあったらバックレる人」だとわかるメリットがあります。

上で書いたように、彼の調子が悪いだけだったら、時間を置いてから返信があることも考えられます。

一人で悶々と悩んで、いつの間にか疎遠になり、しかし微妙な思い出として心に残り続けるより、ずっとすっきりするはずです。

やはり、軽めの連絡でジャブを打つのが、ダメージが一番少ない方法と言えるでしょう。

だいたい、女子に原因はない

付き合っていれば別ですが「女子とずっとLINEでつながっておく」という発想がない男性も多いです。

連絡が途切れても、男性はそれを問題視しないし、女子にはなにも原因がないことも。

気にせず、自分のことをして、気が向いたらまた連絡……そんな気軽さが大事と言えるでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)