現在進行中、あるいは過去に不倫経験がある方は、「この先、独身の彼と付き合ったら正直に言ったほうがいいのか?」と考えたことがあるのではないでしょうか。

彼女の過去の不倫経験は正直に言ってほしい?ほしくない?男性の意見を聞いてみました。

彼女の「不倫経験」正直に言ってほしい?男性の本音は…

 

言わないなら言わないで貫いてほしい

「過去に結婚を考えたことがあったのですが、お互いの両親に挨拶に行く前になって『実は以前に不倫をしていたことがあった』と告白されたんです。
それを聞いて、『なんでもっと早く言ってくれなかったんだろう』と不信感を抱いてしまい、最終的に別れてしまったことがあります。
すごく好きな人だったので、今でもいっそ墓場まで秘密にしてほしかったと思います」(29歳/商社勤務)

「言うタイミング」は、難しい問題ですね。

付き合う前に言っていたらそもそも好きになっていなかったかもしれませんが、言わなかったことで後から悩む展開になることもあります。

いつか言うつもりなら早めに、言わないなら一生言わない……自分のなかで決めたら、ブレないようにしたほうが良さそうです。

 

不倫をする女性とは付き合いたくないので、早めに言ってほしい

「僕は不倫をするような女性は結婚しても浮気すると思うので、付き合いたくありません。
隠して交際されるのはもってのほか。早めにカミングアウトしてほしいです」(26歳/医療関係勤務)

不倫経験があるということは、「倫理観に欠ける人だ」と判断されることもあるということ。不倫経験がある人とは絶対に付き合えないと思っている人に対して隠して付き合うのは不誠実です。

彼がどんな価値観を持っている人なのかは早めに確認したほうがいいでしょう。

 

それも含めてのその人だと思うので、気にならない

「過去は気にならないですね。それも含めて自分が好きになったその人の魅力になっていると思うので」(23歳/大学院生)

過去は気にならない……という意見も。

ただ、こういった発言をしている男性であっても、実際に聞いたら「やっぱりムリだった」となる人もいます。

「俺はそういうのは気にしない」という人に限って気にしている場合もあるので、ペラペラ話すのは考えものですね。

 

わざわざ自分から申告する必要はなし

好きな人に隠し事をすることに耐えられない……という方もいるとは思いますが、言った方は気持ちが楽になったとしても、言われた方は受け止められない場合もあります。

相手に聞く覚悟、受け入れる覚悟がある状況で言うのは良いですが、自分の都合だけで言うのは要注意。

もちろん堂々と言えないような不倫をしないのが一番ですが、人間誰しも間違いは起こすことはあります。

いずれにしても、「聞かれたらこう答える」は考えておいた方がいいでしょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)