本命女性に対しては、もちろん「彼女にしたい」という気持ちが大きく働くものです。

そのため、デートをしているときにも、本気の思いが所々で垣間見られることでしょう。

そこで今回は、男性が「本命女性」とのデートで取る行動を紹介します。

彼女にしたい!男性が「本命女性」とのデートで取る行動

「一緒に」決める

「大好きな女の子と、ああでもないこうでもないと言いながら、一緒にデートプランを決めていくのって最高の時間ですよね」(28歳/男性/イベント制作)

自分の行きたいところや自分のしたいことを優先させる男性は、あなたをそこまで大切に思ってはいないでしょう。

例えば、食事に行く際も、「パスタにしよう」ではなく、「何が食べたい?」とまずはあなたの意見を聞いてくれるかどうかがポイント。

あなたの意見を尊重しながら、なんでも一緒に決めてくれる男性は、デートを楽しいものにしたい思いが強い証拠ですよ。

色々と「調べてある」

「本命女性とのデートだったら、とにかくちゃんと下調べをします。どうやったら楽しませられるかを、じっくりと練ってから当日に臨みたいです」(27歳/男性/WEBデザイナー)

本気で好きな女性とのデートであれば、男性はかなり気合いが入るはず。

「楽しませたい」とか「失敗したくない」という気持ちも強くなるので、デート前に色々と下調べをしておく可能性が高いです。

目的地までの経路や近くのおすすめスポット、美味しいお店など、リサーチをしてくれているのなら、なんとしてもデートを成功させたいのでしょう。

「テリトリー」に入れる

「本気で彼女にしたいと思っている子は、自分のよく行く場所とかにも連れて行きたい。知り合いとかにも紹介したいという気持ちになります」(32歳/男性/不動産)

男性が自分のテリトリーの中に入れてくれるかどうかというのは、本気なのか遊びなのかを見極める際のポイントのひとつ。

地元や自宅周辺、行きつけのお店や友人が働いているお店などに連れて行ってくれるのなら、あなたを特別な存在として意識しているのでしょう。

自分のプライベートな部分を包み隠さず見せてくれるのは、もっと自分を知ってほしいという思いの表れでもありますよ。

「デート後」に連絡する

「本気で狙っている女の子とデートをしたら、帰宅したあとに必ず連絡をしますね。デートをしてそのまま終わりなんて感じにはできないです」(27歳/男性/金融関係)

大好きな女性とデートをしたあとは、余韻が残っていてすぐに気持ちを切り替えることができないので、男性は連絡をしたくなる衝動に駆られるものです。

「今日はありがとう」とか「無事に帰れた?」などとLINEをくれるのなら、それだけあなたのことを大事に思っているということ。

また、「今度は○○に行こうね」とさりげなくお誘いをしてくる場合は、絶対に次につなげたいという強い意志があるのでしょう。

おわりに

気になっている男性が、自分のことをどう思っているのかを知りたいときには、デート中の言動をチェックしてみるといいかも。

楽しませてくれようとしている思いが感じられるのなら、本気の可能性は高くなりますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)