付き合う前のデートは、お互いに相手のことをきちんと見極めるための時間でもあります。

素敵な彼氏になってくれる男性かどうか、デート中の言動をちゃんとチェックしておくことも大事でしょう。

そこで今回は、デート中に「イイ男」を見極めるポイントを4つご紹介します。

イイ男を見抜こう!デート中にチェックすべきポイント4つ

1、あなたの意見を聞く

たとえば、どこに行くか、何を食べるか、何をするかなどを決めるときに、まずはあなたの意見を聞いてくれる男性。

これはあなたのことを尊重している証拠でしょうし、あなたを喜ばせたいという思いも強いからこそ取る行動とも言えるでしょう。

逆に、自分の欲望を満たすことしか考えていない男性だと、付き合ったとしても振り回されることになるだけ。

「楽しませたい」とか「一緒に楽しもう」という思いが全体的に感じられるかどうかは、付き合う相手を見極めるうえで最も大切な部分ですよ。

2、話を広げようとする

デートではふたりで会話を楽しむことがとても大事ですし、さらに仲を深めるための大事な要素でもあります。

ただ、会話といっても、どちらかが一方的に話すのではなく、お互いに色々と話ができるのが理想の形。

自分の話ばかりをするのではなく、あなたの話にもきちんと耳を傾けて、話を広げようとしてくれる。

そういった男性なら、ふたりで楽しめる時間を築いていけるはず。

付き合ってもうまくいく可能性は高いでしょう。

3、こまかな気遣いができる

歩くことが多いデートでは「疲れてない?」とか「足痛くない?」と聞いてくれたり、ドライブデートでは「寒くない?」「トイレ平気?」などと声をかけてくれたりする男性。

さりげなく、こまめに気配りを見せてくれる男性は、あなたのことを大事にしてくれる男性でもあるはず。

これ見よがしではなく、自然に気にかけてくれるのであれば、本質的に気遣いのできる男性だと言えます。

そんな男性を彼氏にすることができたら、一緒にいても居心地が良くて、ちゃんと愛情も感じられる恋愛を育めることでしょう。

4、あなたのペースに合わせる

人にはそれぞれのペースがありますし、男性と女性では様々なペースに大きな違いがあるもの。

歩く速度も違うし、体力や食欲などにも差があるので、そういったことを理解して合わせてくれる男性であれば、ちゃんとあなたのことを考えてくれているのでしょう。

つねに自分のペースで突き進んでいくか、あなたのペースも配慮して合わせようとしてくれるかは、彼の「思いやり」度合いが強く表れる部分。

「俺について来い」タイプの男性は、カッコよく見えるかもしれませんが、最低限の思いやりを持ち合わせているかどうかは見逃してはいけないポイントです。

しっかり見極めて幸せをつかもう!

自分のことばかりを考えているのか、ちゃんとあなたのことを優先して考えてくれるのか。

そこに、彼という人間の本質が隠れているもの。

付き合う前に必ず見極めて、幸せな恋愛を手に入れましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)