彼とデートをしている途中で、急に彼の態度が変わったことはありませんか?

もしかしたらそれ、彼があなたに嫉妬しているのかもしれません。

嫉妬心の強い男性をこじらせてしまうと、女性の嫉妬より対処が難しいことがあるんです。

今回は、彼があなたに嫉妬しているだろうサインを4つ紹介します。

こじらせる前に対処しちゃいましょう!

なんで機嫌悪いの?男性が嫉妬しているサイン4つ

言葉少なめか無言になる

「大学のカフェで彼女いたときに、彼女と同じクラスの男が話しかけてきた。授業のことだったんですけどめっちゃ楽しい感じで話していて、ムカついたのでそのあとの会話ははずみませんでした……。」(21歳/大学生)

同じクラスの男性や会社の同僚とばったり会って、あなたはその男性と普通に話しているだけなのに、その後、彼が無口になったら嫉妬している証拠かも。

まずは、「ごめんね、話しこんじゃって」と謝り、話し込まないといけなかった理由など、詳しく話してあげましょう。

そして、彼のこと大好きだよアピールを全開にして、自分とばったり会った人との態度の差を感じさせてあげると、彼は安心してくれるはずです。

ライバル視している男性について聞いてくる

「彼女の地元の男友達で、やたら彼女と仲がいいやつがいてムカつきます。どんなヤツか気になるので、このあいだ彼女に『そいつって何して働いてるの?』とかいろいろ聞いちゃいました」(27歳/金融関係)

男性は嫉妬対象であるほかの男性のことが気になり、どんな見た目でどんな性格……、など、根掘り葉掘りきいてくることがあるようです。

もし彼が、あなたの男友達に対して細かに情報を聞き出そうとしている場合は、嫉妬している可能性が。

そんなときは、「〇〇くんはただの友達だよ。好きなのはあなただけだから安心して」と彼を安心させてあげましょう♡

急に怒りだす

彼の嫉妬心、どう解消する?

「道端で彼女の先輩に遭遇。彼女は先輩にあいさつして、でも僕はその人を知らないから『誰?あいつ』って普通に言ったつもりが、彼女にはなんで怒ってるの?と聞かれました。知らないうちに態度にでちゃったみたい」(30歳/建設業)

彼女が男性と話している様子を見て、怒り出す男性は一定数いるようです。

いくら職場の先輩だとしても、関係性を知らないというだけで、自分の彼女を取られた気分になる男性もいます。

そんな少し早とちりな彼の場合は、普段から「〇〇くんだけ大好きだよ!」などといっぱい言ってあげましょう。

ハグやほっぺにチュッ♡などの愛情表現を多くしてあげることで、彼も安心するかもしれません。

男性の悪口を言う

「彼女が男性アイドルをテレビで見て『この人かっこいい!』 と言ったんです。それ以降いつもそのアイドルの話ばかり。グッズまで買ってました。だんだんそのアイドルに腹が立ってきて、悪い噂を彼女に言いました」(23歳/自動車関係)

男性アイドルという非恋愛対象に対して嫉妬する男性は、あなたのことを大好きだからこそ、ほかの男性のことを話してほしくないと思っているのでしょう。

また、自分には無い才能をほかの男性が持っていることに、ジェラシーを感じているのかもしれません。

彼と一緒にいるときは、あまりほかの男性についての話はしないで、彼と楽しく過ごすようにしましょう♡

彼の性格に合った対応をしよう!

彼があなたに嫉妬するということは、あなたに対する愛情が大きいという証。

でも、それをこじれた表現にされると、あなたも疲れてしまいますよね。

これは嫉妬かも?という表現が見られたら、迅速に対応を!日頃から愛情表現をたっぷりするというのもおすすめですよ♡

(愛カツ編集部)