友人として付き合っている男女関係も、ふとした瞬間に恋愛関係に変わることがあります。

では、男性が普段から仲良くしている身近な女性に、恋愛感情を抱くきっかけは何なのでしょうか?

今回は、友達を恋愛対象として意識しはじめたポイントを男性目線で紹介します。

長く友人関係をキープしている男性に恋をしている女性は、必見ですよ。

なんかドキドキする…男性が身近な女性を「恋愛対象」意識した瞬間って?

イメチェンしてかわいくなったとき

「先日、久々に幼なじみの女の子に会ったら、すごくかわいくなっていてドキっとしました。最近はたまにLINEするくらいで全然会っていなくて……。

年下だったから幼いイメージのまま再会したら、魅力的な大人の女性って感じになっていたので驚きました。今後食事に誘ってみようかなと思ってます」(24歳/大学生院生)

男性から魅力的に思われたいなら、見た目を整えることは重要です。

なかなか恋愛関係に進まない……とあきらめかけている恋があるなら、思い切ったイメチェンをしてみるのがおすすめ。

ヘアスタイルを変えてみたり、メイクを変えてみたりと、気になる男性の好みに近づけてみましょう♡

ダイエットにはげんでみるなど、じっくりとイメチェンに取り組んでみるのも、あなたを見つめ直してもらうきっかけになるかもしれませんよ。

女性らしい一面を知ったとき

「この間、会社の飲み会があったとき、同僚の行動にときめいてしまいました。てきぱきと大皿料理を分けていたり、飲み物がなくなったら良いタイミングで声をかけてくれたりしたんです。

普段接しているときは分からなかったけど、気配りのできる女性だな、彼女だったらなって思っちゃいました」(30歳/営業)

気になる男性との仲が、男友達とあまり変わらないと感じているなら、女性らしい仕草や行動でアピールしてみましょう。

何かを持つときは両手で支える、椅子に座るときは静かに膝をそろえる……など、ささいなことに気をつけるだけでも女性らしさがアップします。

機会があれば、料理が上手なところを見せるなどもおすすめです。

身近な女性に好意を寄せる男性が現れたとき

「学生時代の女友達から恋愛関係の相談を受けたとき、彼女に恋をしていると気づきました。

彼女とは仲の良い友人として接していたんですけど、いざ誰かにとられるとなると悔しくなっている自分に気づいたんです。ある男性に告白されたけどどうしようって相談だったけど、話の最後に、自分が彼氏になるから断って!と伝えました」(27歳/事務)

男性は、自分のお気に入りを誰かにとられると思うと惜しくなります。

あなたがいつまでも男性の近くにいる存在ではないということを、男性に感じとってもらえたなら関係が深まるかもしれません。

告白された、という話を作るのが心苦しい……という場合は、食事に誘われた、デートに誘われたなどでもいいので、気になる彼に相談してみましょう。

彼があなたのことをどう思っているかを、返答で感じ取ることができるかもしれませんね。

いつもとは違う自分を男性にアピールしよう

気になる男性との関係に進展を望むなら、あなたが変わろうとするのがおすすめです。

ルックスを変えたり、より女性らしい仕草を心がけたりと日ごろ男性に見せない部分をアピールしましょう。

意中の男性を相手に恋愛相談をして、関係性が崩れることを意識させるのおすすめです。

(愛カツ編集部)