交際するなら、いつまでも自分を大事にしてくれる男性とお付き合いしたいですよね。

しかし、男性の本性を交際前に見極めるのは意外と難しいもの。

そこで今回は、男性の干支別に、「彼女に冷たくなりがち」な男性をランキング形式でご紹介します。5位から1位の順で発表です。

気になる彼の性格を、ぜひチェックしてみてください。

干支別!交際が続くと「彼女に冷たくなりがち」な男性ランキングTOP5

5位 未(ひつじ)年生まれ

……じつは甘えん坊

優しくおだやかな未(ひつじ)年生まれは包容力抜群。

心配性なので、あなたが浮気しやしないかとわりと世話を焼いてくれるでしょう。

でも実は、自分も甘やかしてほしい甘えん坊。

大事にするよりも大事にされたいと思っているところがあるでしょう。

4位 寅(とら)年生まれ

……嘘みたいに冷たくなることも

オレ様系かと思いきや、意外とロマンチストで乙女思考なところのある寅(とら)年生まれ。

映画やドラマの主人公のように、情熱的な恋愛を夢見ています。

夢中になっているときは一途でお姫様のように大事にしてくれますが、ふとしたきっかけで愛情が冷めると、嘘みたいに冷たくなりそうです。

3位 申(さる)年生まれ

……社交的過ぎる

人を楽しませることが上手な申(さる)年生まれ。

流行にも敏感で、恋人を今一番楽しめるところに連れて行き、楽しませてくれます。

しかし、社交的過ぎるのが玉にキズ。誰にでも良い顔をするため、あなたが二の次になることも。

一番大事にしてくれない!」と不満に感じるかもしれません。

2位 卯(うさぎ)年生まれ

……誘惑と押しに弱い

もちろん付き合っている彼女は大切したいと思っているけど、誘惑と押しに弱いのが卯(うさぎ)年生まれ。

基本的に女性に優しいため、好意を持った女性から迫られると断り切れない傾向が……。

関係を長続きさせるのは至難の業。ずっと大事にしてくれるかは、疑問です。

1位 午(うま)年生まれ

午(うま)年生まれ

……他にやりたいことが盛りだくさん

自由奔放な午(うま)年生まれ。

情熱的に愛してくれるし大事にしてくれますが、それも長くは続かない可能性が大。

本人には仕事や趣味、友達づき合いなどやりたいことが盛りだくさん。

つねに恋人を優先してはくれないでしょう。あなたもほかに楽しみを見つけるか、大人になるしかないようです。

大事にしてくれる男性を探そう!

ずっと愛し合っていける男性と、恋に落ちることができたら、本当に幸せですよね。

今回ご紹介した内容を参考に、ステキな男性を見つけてくださいね。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)