話下手な人でも、男性と話をしなければ出会いをモノにすることは難しいでしょう。

素敵な男性と知り合ったら、あなたの言葉で男性をときめかせて、関係性を発展させてみませんか?

今回は、男性がときめく女性の言葉を紹介します。

関係性が浅くても使いやすい言葉を集めたので、積極的に使ってみてくださいね。

素敵な出会いをモノにできる!「男性がときめく一言」とは?

大丈夫?

「大丈夫?と言ってもらうと、うれしいです。自分が大変なことをわかってくれてるんだと感じて、つい気持ちを許してしまいます」(28 歳/医療系)

それほど親しくない間柄でも使いやすい「大丈夫?」という言葉は、男性と話すのが苦手な女性にもおすすめのワード。

飲み会後や体調不良、仕事が忙しそうなときなど、あらゆるシーンで使いやすいですよ。

「あなたのことを気にかけています」というアピールにも繋がるので、あなたの存在を男性に印象付けることもできます。

「無理しないでね」というワードを足せば、さらに効果的!男性は、「俺のことを心配してくれてるんだ」と感じてときめくでしょう。

頼りになるね!

「女性からの褒め言葉にはキュンとします。同僚の女性から『〇〇くんって頼りになるね』と言われたときは、思わず意識しちゃいました」(30歳/販売)

「かっこいい」や「すごい」など、男性が言われてうれしい褒め言葉も、男性をときめかせることができます。

中でもおすすめの言葉が、「頼りになるね」です。

この言葉はあらゆる褒め要素を含んでいるだけでなく、男性の頼られたいという願望も満たしてくれます。

名前も添えて伝えると、さらに効果アップが期待できますよ。

どう思う?

「飲み会でフードを注文するときに、『なにか食べたいものある?』『これが食べたいんだけどどう?』と自分の意見を聞いてくれる女性がいました。気遣いができる魅力的な女性に、キュンとしました」(36歳/建設業)

女性から意見を求められることにときめく男性もいるようです。

多くの男性は無意識のうちに優位に立ちたいと感じているので、男性の意見を尊重するような質問をする女性に惹かれるのだとか。

自分の意見が決まっているときには、「○○がいいと思うんだけど、どうかな?」と言ってみると、男性に好印象のようです。

遠慮がちに意見を言う女性のかわいらしさを見せることもできますよ。

男性の心に残るような言葉を使って会話しよう!

話下手な女性が出会いをモノにするためには、少し頑張って男性と話をしてみることが大切です。

あなたの言葉が男性の心に印象的に残れば、今後の発展も期待できますよ。

ここでご紹介した言葉を参考に、男性との会話を楽しんでくださいね。

(愛カツ編集部)