気になる男性や彼氏とLINEをしていて、ずっと返信がこないと、モヤモヤしてしまいますよね。

メッセージの返信頻度は、お付き合いをするにあたって重要なポイント。

自分と返信の頻度が合う人と交際したほうが、恋愛はスムーズに進むはずです。

今回は、男性の干支別にLINEの返信を忘れがちな男性をランキング形式でご紹介します。5位から1位の順で発表です。

彼の干支別!LINEの返信を忘れがちな男性ランキングTOP5

5位 辰(たつ)年生まれ

……マメなところもあるけど

辰(たつ)年生まれの男性は、とても真面目で律儀な性格。

「LINEといえどもきちんと返信はしないと」と考えるので、一応マメに返します。

ですが、「しょせんLINEだし……」と思っている面もあるので、「返信は必要ない」と思ったら返さないでしょう。

辰年生まれの男性相手には、「返信しなきゃ」と思わせるLINEを送るのがコツ。

4位 申(さる)年生まれ

……マメさで駆け引き

申(さる)年生まれの男性は恋愛上手。LINEの返信頻度も、駆け引きの一つとして使ってくるでしょう。

「女性はマメな男性が好き」とわかっているので、好きな女性相手にはマメに返信します。

しかし、ときには駆け引きとして時間をおいて返信したり、既読スルーしたり……なんてこともあるでしょう。

3位 午(うま)年生まれ

……マメさは気まぐれ

午(うま)年生まれの彼は、やりたいことをやりたいときにしかしない、気まぐれなところがあります。

自分がLINEをしたいときはマメに返信しますし、疲れているときは返信しません。

返信の頻度にはムラがあるでしょう。

2位 寅(とら)年生まれ

……最初はマメだけど

寅(とら)年生まれの男性は、知り合ったばかりの頃や付き合い始めたばかりの頃は、気持ちがたかぶっているので、こまめにLINEの返信をくれます。

しかし、時間が経つにつれてだんだんと、最初のマメさは失われていきます。

LINEの内容に興味があれば、返してくるでしょう。

1位 丑(うし)年生まれ

……既読スルー気味

丑(うし)年生まれの男性は、自分のペースが乱されるのが苦手。

LINEがそもそも好きではありません。

そして、細かい作業も苦手なので、「返信しなきゃな」と思いつつ、既読スルーしてしまうことが多そうです。

自分と相性がいい相手を見つけよう

男性がみんながみんな、マメな性格をしているわけではありません。

中にはメッセージの返信をするのが、おっくうに感じる男性もいるのです。

今ご紹介した内容を参考に、自分がメッセージのやりとりがしやすい男性を見つけてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)