たなぼた(棚からぼたもち)は、人生に何度か落ちてくる、望外のラッキーです。

恋のたなぼた、待ち遠しいですよね!

運命の周期を占うことができる生まれ年の干支で、12月〜3月に落ちてくる恋のラッキー「たなぼた」を占います。

干支別・12月〜3月に期待大!あなたに落ちてくる恋の「たなぼた」♡

子年生まれ(ねずみ)

……言えばたなぼた

年末から春にかけては、言えばたなぼたラッキーが落ちてくる、子(ねずみ)年の幸運期間です。

こうしたいと思ったら積極的に口に出して言うと、何をやっても思い通りコトが運びそう。

「付き合ってみない?」と言ってみると「いいよ」と返ってくる感じです。

丑(うし)年生まれ

……思わぬイイ男がアプローチ

普段は生マジメな丑(うし)年生まれですが、幸運気の後押しがあるこの時期は、ハメを外すことでたなぼた運が舞い込んできます。

ややはしゃぎ気味くらいがベスト!

思わぬイイ男が丑年の存在に気づき、アプローチしてくる暗示があります。

寅(とら)年生まれ

……情熱的な恋に落ちそう

この時期は刺激ある恋愛運となる、寅(とら)年生まれ。

ドラマティック恋愛が好きなタイプなので、楽しくて仕方ないでしょう。

とくに、2月はたなぼた運がアップ。

普段出会わないような職業の男性と偶然知り合い、情熱的な恋に落ちる暗示があります。

卯(うさぎ)年生まれ

……波乱のたなぼたの予感

卯(うさぎ)年生まれのこの時期の恋愛運は、波乱の予感。

出会いが多く「かっこいい!」「お金持ち!」「超理想!」みたいな男性とお近づきになるチャンスが、ぼたぼた落ちてきます。

しかし、トラブルもくっついてくることがあるので、しっかり見極めて。

辰(たつ)年生まれ

……芋づる式にラッキー

この時期、恋愛運急上昇なのが辰(たつ)年生まれ。

魅力がアップしている辰年のうわさを聞きつけて、会ってくれないかとのオファーが目白押しになりそう。

このモテ期はさらなるたなぼたを呼び、芋づる式にラッキーな出会いがやってくるでしょう。

巳(へび)年生まれ

……掃除がたなぼたの始まり

この時期、引きこもりが吉の巳(へび)年生まれ。

ちょっと回りくどいですが、掃除をすることで、恋のたなぼたがありそうです。

整理整頓をすると、彼に連絡を取れるきっかけになる物が出てきそう。

行動を起こせば、急激に距離が縮まるでしょう。

午(うま)年生まれ

……ひと目ぼれされる

年末から春にかけて、やりすぎるくらいアクティブな運気の午(うま)年生まれ。

新しく開拓した集まりで、ひと目ぼれされるたなぼたラブが発生!

まさに何もしていないのにアプローチされて、気分も上々で自信もつきます。

しかも、ちょっと好みのタイプかも。

未(ひつじ)年生まれ

……たなぼたな男性と出会う

この時期、あまり恋愛テンションの上がらない未(ひつじ)年生まれ。

しかし、身近な人からの紹介で、たなぼたな男性と出会うことができそう。

しかも、磨けば光る魅力運があるときですので、ファッションはもちろん、言葉づかいや態度も勉強して臨みましょう。

申(さる)年生まれ

……気になる彼とばったり

年末から春にかけて、買い物欲が上がる申(さる)年生まれ。

バーゲンに出かけた先で、恋のたなぼたがありそう。

気になる彼にばったり会い、自分の存在を印象付けられるでしょう。

彼のテリトリーがわかったところで、2度目のばったりを狙えば、関係が進展します。

酉(とり)年生まれ

……年下男子からのアプローチ

この時期の酉(とり)年は、2020年の自分磨きの結果が出てくるとき。

スキルアップはもちろん、美しさにも磨きがかかっています。

恋愛運も良く、たなぼたを待たなくてもいいのですが、年下男子からのアプローチは見逃さないで。

まさに、たなぼたな相手となりそうです。

戌(いぬ)年生まれ

……初対面の男性とイイ感じに

情に厚い戌(いぬ)年生まれ。

そんな温かい人柄なため、年末年始は「会おうよ」と、友だちや同僚からたくさん声がかかるでしょう。

その中に、たなぼたな出会いにつながるものがありそう。

友だちに連れられて来た初対面の男性と、イイ感じになれそうです。

亥(いのしし)年生まれ

……2月に入るとたなぼたの予感

お正月気分がなくなるころまで、オフィシャルな方が忙しい亥(いのしし)年生まれ。

なかなか時間が取れないのですが、2月に入ると少し落ち着き、恋のたなぼたの予感が。

時間ができたからと、ふとLINEしてみたら、あちこちからお声がかかりそうです。

さいごに

知っていましたか?

落ちてきても拾わなければ、たなぼたは無駄になってしまうんです。

気づかないなんて、悲しいこともあるかも……。

「この時期、こんなたなぼたがある」と、覚えておきましょう!

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)