「なんであんなに男性に甘えるんだろう……しかも上手だし」という女性、いますよね。

持って生まれた性質を、名前の頭文字から読み取ることができる名前占いで、男性をメロメロにする天性の「甘え上手」な女性を、ランキング形式で占ってみました。

5位から1位の順での発表です。

あなたの名前の頭文字がある行を探して、読んでくださいね。

例:
ゆい→や行 りか→ら行 じゅり→さ行
※「じ」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「し」「は」に直します。

女性の名前で占う!男性をメロメロに♡天性の「甘え上手」TOP5

5位 名前の頭文字が、さ行の女性

……甘えられない

甘えてみたいと思うことはあるのですが、プライドとスキルの高さが邪魔をして甘えられないのが、さ行の女性です。

対外的には強気な態度でふるまい、実際多少のトラブルは乗り越えられるメンタルの強さを持ってはいるのですが、ひとりになるとセンチメンタル女子に。

そのセンチメンタルが漏れたときに遭遇した男性は、「甘えさせたい」と思い、さ行の女性を観察するほどにメロメロになりそう。

でも、それはとても稀なのです。

4位 名前の頭文字が、か行の女性

……無理になら甘えられる

か行の女性は、空気を読みすぎ、自分を下に見てしまう癖があります。

人に甘えられるのは得意ですが、自分が甘えるとなると「私なんて」と、変な遠慮が出てしまうのです。

ただ、自分が甘えないと相手に失礼だと思えば、甘えられます。

逆にそこが奥ゆかしく見え、男性がメロメロになることはあありますが、無理に甘えている状態なので、本人的には苦痛。

甘え上手になるには、時間と相手への慣れが必要でしょう。

3位 名前の頭文字が、あ行・や行・わ行の女性

……甘え上手なふりはピカイチ

メンタルがとっても安定している、あ行・や行・わ行の女性。

心に余裕があるので、人に甘える必要があまりなく、むしろ人に頼られ甘えられる性分となります。

しかし、余裕があるからこそ、わざわざ甘えることもできるのです。

小悪魔的な恋愛は苦手ですが、それでも「やればできる」のがこの名前の女性。

甘え上手なふりをして彼をメロメロにし、彼との関係をグレードアップさせることも可能でしょう。

2位 名前の頭文字が、た行・な行・ら行の女性

……天真爛漫な甘え上手

自分のやりたいことが男性に甘えないとできないことなら、フツーに甘えるのが、た行・な行・ら行の女性。

かなりの無茶ぶりだったりしても、「お願い!やってもらわないと困るの」と、直球で頼むのです。

そして、本人は甘えている感覚はありません。

「マジかよ……」と、男性は若干引きながらも、その天真爛漫な甘えっぷりにメロメロになってしまいます。

結果的に、彼女の願いを叶えるために動いてしまうでしょう。

1位 名前の頭文字が、は行・ま行の女性

……天性の「甘え上手」

天性の「甘え上手」といったら、は行・ま行の女性です。

この女性が何も言わなくても、体から発する雰囲気で、男性は「お願いされている、甘えられている」と感じ取ります。

そして「他の男性がやる前に、自分がやってあげなくては」となり、さらには「もっと甘やかしたい」となりがち。

口を開いてお願いゴトをすればその効果は絶大で、男性は「なんでもやってあげたい、もっと言って、もっと甘えて」とメロメロになるのです。

さいごに

自覚がないのに上手に甘えている女性もいれば、確信犯で甘えている女性もいます。

どちらにしても、男性はまんまと甘えられ、お願いを叶えてあげてしまう傾向があるようです。

甘えられて喜ぶ男性もいますが、ほどほどにしておきましょうね。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)