好きな人に近づきたいのに、彼の反応がイマイチ……。

片思い中はあの手この手を尽くしますが、「もしかしたら私引かれてる?」と感じることもありますよね。

そんなあなたに!今回は、片思いをしている男性に逆効果になってしまうかもしれないアピール行動を3つ紹介します。

自分はしてしまっていないか、チェックしてみてくださいね。

これはNG!片思いの相手が遠ざかってしまう言動

必要以上に駆け引きをする

「こっちに気があるのかと思ってたのに、LINE返さなかったり他の男の話ばっかりしたり……。駆け引きなのかもしれないけど、そういうことされるとはっきり言って冷めます」(25歳/美容師)

彼の気を引こうと思ってする駆け引きも、やり方によっては彼から引かれる原因になってしまうかも。

とくに「駆け引きしてる」と男性が気づいてしまうと、一気に冷められてしまうので要注意です。

毎回LINEの返信をわざと遅らせたり返さなかったりする、わざと他の男性の話ばかりするなんていう駆け引きは、逆効果になってしまうことも。

「駆け引きで彼を振り向かせたい!」と思っていても、慣れていないときはチャレンジしないほうが無難かもしれません。

まずは彼を不安にさせない、愛のある接し方を心がけてみてはいかがでしょう。

周囲に自分の好意を伝えすぎる

「同期の子たちに自分狙いだってことを話されていたことがあって、周りからも色々言われて嫌だった。外堀埋めて来る感じが無理」(26歳/飲食)

職場や仲間内での恋愛になると、ついつい周りに応援してもらいたくなる人もいるかもしれませんね。でも、彼が好きということをペラペラとしゃべってしまうのはNG!

気になる彼が恋愛について周りに口出しされるのが嫌なタイプの場合もあります。

また、周囲からのプレッシャーを感じると追いつめられたと感じて逃げ出したくなる男性もいるようです。

彼のことが気になっているのを相談するのは、信頼できる友達だけにとどめておきましょう。

LINEのやりとりをダラダラ引き延ばす

「LINEでのやりとりするのはいんだけど、明日仕事なのに夜中までどうでもいい話をダラダラされるとツラい。こないだコンパで知り合った子がそんな子で、ある日夜中に連絡きたときは、寝たふりしてスルーしました」(30歳/商社)

気になる彼とはいつまでも関わっていたいから、ついつい長くLINEを続けてしまうこともありますよね。

でも、内容のない話をいつまでもダラダラするのはNGな場合もあります。

とくに夜のLINEは、彼の明日の予定によっては迷惑になってしまうことも。

彼のLINEの返事が遅くなってきたり、返事がそっけなくなってきたりしたら、彼の返事を促したり無理に引き延ばしたりはせず、また後日連絡するようにしましょう。

相手に負担を感じさせることがないように連絡を取り合うのも、次に繋げるために必要です。

彼の性格を見極めてゆっくり関係を深めよう

彼の気を引きたくてやっていることが、裏目に出てしまうと悲しいですよね。

相手の気持ちや状況、性格にもよりますが、NGと感じる人が多い言動はなるべく控えておきましょう。

まずはここで挙げた3つの例に気を付けて、彼との関係を深めてみてくださいね。

(愛カツ編集部)