お互いの愛情を確認できるハグは、ラブラブ度をアップさせてくれる魔法のようなスキンシップ♡

シンプルにハグだけをするのもいいですが、より愛を感じるために身体の一部にふれてほしいと願う男性もいるようです。

そこで、男性がハグのときにさわってほしい部位を体験談をもとにご紹介します。

たまらない…!男性がハグのときにさわってほしい部位

そっと背中に手を当ててほしい

「ハグしたときに、彼女が俺の背中にそっと手を当ててくれたんです!ギュッと僕に抱きついてくれてる感じがして、たまらなかったですね」(26歳/アパレル企業)

大好きな彼とハグをしたとき、背中にそっと手を当てることでより密着度がアップするので、女性からの愛情をより感じる男性は多いようです。

また、背中に手を当てて、思いっきり男性の胸へ飛び込む姿は、信頼の証でもあります。

恥ずかしくていつもはシンプルにハグをするだけ……という方は、勇気をだして男性の背中までグッと手を伸ばして、そっとふれてみてください。

いつもよりちょっぴり大胆なあなたの行動に、きっと男性はドキドキするはずです♡

頬を包み込むようにさわってほしい

「彼女とハグするときには、頬に手を当ててほしいですね。こないだのデートで彼女とハグしたんですけど、そのときに頬に手を当ててくれたのがめちゃくちゃ嬉しくて。それで、さらに目を見つめられて、もう好きが爆発しました」(24歳/IT企業)

ハグのときに、頬にもふれてほしいと思っている男性も多いようです。

女性の手のひらが顔にふれることで、きっとドキドキが増すのでしょう。

また、顔と顔が近づけば、よりラブラブな雰囲気が盛り上がるもの♡

ハグのタイミングと一緒に頬に触れるのが難しいときには、その前後でもOKです。

男性の目をしっかり見つめて、あなたの愛情を伝えてみてくださいね。

優しく頭を撫でてほしい

「ハグのときには、一緒に頭も撫でてほしいです。いつも俺が彼女の頭を撫でてるから、逆にされるとかなり嬉しいんですよ。

実際、こないだおねだりしてしまいました(笑)たまには男も甘えたいときってあると思います」(28歳/公務員)

いつもはワイルドな印象の男性でも、ハグのときに頭を優しく撫でられたいと思っていることもあるようです。

男性にだって甘えたい瞬間があるもの。

たまには、ハグと一緒に頭を撫でて、男性を癒やしてあげましょう。

あまりにもしつこく撫ですぎるとうっとうしいと感じられるケースもあるので、特別な瞬間を狙ってみるのがコツ。

記念日のデートや男性が落ち込んでいるときなどに、ハグに加えて頭を撫でてあげてみてください!

プラスワンテクニックでラブラブ度アップ!

ハグと一緒に、男性の背中に手を添えたり頭を撫でたりすることで、よりあなたの愛情が伝わることもあります。

また信頼関係が深まったり安心感を与えたりすることもあるので、試してみる価値あり!

ハグと一緒にもうひとつテクニックをプラスして、男性をドキドキさせちゃいましょう♡

(愛カツ編集部)