今週は満月直前ウィーク。

願いをかなえるために準備や努力をする人がいる一方で、関係の清算や厳しめの見極めをする人もいるでしょう。

とはいえ、先週までに比べれば穏やかな運気がめぐるのであまり難しく考えないように。軽やかな波に乗れる瞬間もあるはずです。

そんな11/23~11/29の恋愛運ランキングをまずは11位から見ていきます。

11/23~11/29の恋愛運ランキング・1位のかに座はギャップを見せて

11位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

自分からどれだけ動けるかがカギになる週です。待っていてもチャンスは少なめなので積極的に。

とはいえ、友人にサポートしてもらえるので何もかも一人きりで頑張る必要はありません。困ったらすぐ周囲に相談を。

クリスマスまであと1カ月……と思っても近場で適当に妥協するのはNG。むしろ少し距離がある人に目を向けるといいかもしれません。

SNSのフォロワーや憧れの先輩など、意外な人が恋人候補に浮上しそうです。

10位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

恋に目立った動きがないかもしれませんが運気は悪いわけではなく、全体的に見ればむしろ上向き。

しかも、来週の月曜日となる30日は、恋に大事なマイルストーンを置くタイミングになるはず。

手応えが感じられなくても、アプローチや出会い探しはつづけたほうが良さそうです。

また、「今は仕事が何より大事」と考えるなら、ガッツリ業務に専念するのもアリ。

自分はその気じゃなくても、真剣に頑張る姿に誰かが熱いまなざしを向けるかもしれません。

9位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

情熱は湧き上がるものの、恋愛より仕事に意識が向いてしまいそう。

月末はとくに貪欲になるほど成果が出るので、仕事が面白くなればプライベートが後回しになるかもしれません。

とはいえ、週半ばからは片思いの相手と心が通じ合ったり、ハイスペックなタイプと接点ができたりする可能性があります。

心の中でガッツポーズを取りたくなる瞬間があるので、視野を広く持ってみて。

恋を完全にお休みとするのはもったいないでしょう。

8位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

29日がチャンスデー。

友人が絶妙なサポートをしてくれたり、友だちの友だちとして紹介された人が好みだったりと良いことがありそう。

恋のきっかけは自分が予想しないところにあるかもしれません。思い込みに縛られず、もっと自由に視野を広げてみましょう。

不倫や秘密の恋をしている人は周囲にバレる可能性が。オープンにできない関係はそろそろ潮時と考えたほうが良さそうです。

7位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

先週までに比べるとだいぶ気がラクになるでしょう。シンプルに自分が理想とする愛を求めることが大事です。

「こうしなくちゃいけない」「これは無理」と思い込みで自らを縛り付けないようにしましょう。

好きな人がいるなら接点が増えて関係が盛り上がりそう。交際中の人は2人で過ごす時間を大切にしてみて。

フリーの人は貪欲に出会いを求めて。マッチングアプリに懐疑的な人は、信頼できる運営会社のアプリをとりあえずダウンロードしてみましょう。

6位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

「こういう関係になりたい」「こんな恋がしたい」というアピールを明確に。相手任せにしないことが幸せな恋をつかむカギです。

また、今週は過去恋愛の失敗を洗い出してチェックすると良さそう。

失恋の原因がイマイチはっきりしないなら、自分に意外な原因が潜んでいるのかもしれません。

あらゆる可能性をさぐって、「転ばぬ先の杖」にしましょう。

5位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

ラブラブムードが期待できる週です。交際中の人はもちろん、片思い中やフリーの人も甘い雰囲気を意識してみて。

デートや合コンでは、優しいイメージのファッションと女性らしい香水が好かれるでしょう。

ただ、見た目だけで好かれようとすると軽い恋で終わってしまうので、コミュニケーションもしっかりしましょう。

婚活をしている人はとくに、一度じっくり語り合う場を作るといいかもしれません。

4位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)

「自分が主役」と思って堂々と振る舞いましょう。

年内にいろいろとやりたいことがあっても、年明けまでは運気の波に乗れるので小さなチャンスも見逃さないようにして。

今週は恋の芽を見つけて育てることに専念するといいでしょう。

来週の月曜日、30日になればこの一週間の積み重ねが実を結ぶはずです。

また、夏の終わりからずっとコツコツと努力し続けてきた人は、「やっとここまで来た」と思えるはず。うれしい展開が期待できるでしょう。

3位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

恋の季節の始まりです。

今週から年明けまでは恋愛運が底上げされるので、恋人募集中の人は気合を入れて。自分の魅力に自信を持ちましょう。

週半ばからはシンプルなアプローチがうまくいくはず。

込み入った策を練るより、純粋な気持ちをストレートに伝えたほうが進展を期待できます。

あまり難しく考えず、等身大の自分を素直に見せると良さそうです。

2位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

いつもの自分にポップな可愛らしさをプラスしたい週です。

慎重さや熟考は大切ですが、あまり深く考えすぎないほうがいいのかもしれません。

ノリで突き進むようなことがあってもいいでしょう。

片思いの相手であっても、マッチングアプリで知り合った男性でも、自分との違いを楽しんで。

個性や考え方が違うと新鮮な発見がたくさんあるはず。

交際中の人は一人で決めるのではなく、小さなことも二人で一緒に考えて決めると良さそうです。

……今週、もっとも恋愛運が良いのは何座? 1位と12位を見ていきましょう。

1位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

好きな人とよく話して、良い意味でイメージを変えるといいでしょう。

友人や仕事仲間としての付き合いが長い場合、素の自分を知ってもらうことが大事です。

甘えたい気持ちや女性ならではの弱さが恋につながるギャップになるはず。

知り合ったばかりの人とは、たくさん話してお互いに理解を深めてみて。

どれだけ言葉を交わしたかが進展のカギになるでしょう。

12位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

運気は決して悪くないのですが、チャンスがあっても見過ごしてしまいそう。

何でもないやり取りにじつは相手がドキドキしていたり、素っ気なく見える相手が恋心を隠していたりする可能性があります。

今週は知的な会話で仲良くなれるパターンと、甘さで攻めたいパターンがあります。

クールに振る舞ったほうがラクと思うかもしれませんが、いざとなれば肩の力を抜いて可愛い一面を見せるといいでしょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)