思いが通じて付き合えた!……となると、彼の周囲の人に「彼女」だと紹介してほしくなります。

彼はちゃんと「彼女」だと言ってくれるのでしょうか?

男性の12星座別で、彼女を「親や友達公認にしてくれる」男性をランキング形式占います。

12位から1位の順での発表です。

男性の星座別・彼女を「親や友達公認にしてくれる」男性ランキング

12位 いて座(11/22~12/21)

……あらたまってはしない

めんどくさがり屋のいて座。

彼女と一緒にいて、偶然、親や友だちと会っちゃって「彼女」だと公認されるのは全然かまいません。

しかし、あらたまって「彼女です。公認します」と紹介するなんてことは、まずしないでしょう。

11位 おとめ座(8/23~9/22)

……「合格」したら公認してくれる

おとめ座は完璧主義。

付き合ったとしても、彼的にはまだまだ理想の彼女ではありませんし、理想の恋人同士になったわけでもありません。

彼が「合格」と思うレベルに彼女と自分たちがなったとき、晴れて公認にしてくれるでしょう。

10位 おうし座(4/20~5/20)

……友達には公認してくれる

何ごとにも慎重なおうし座。

「彼女」と必ず結婚するわけではないので、親には自分が結婚を意識するまで会わせようとしないでしょう。

でも友達、とくに男友達には独占欲が働き、「俺の彼女」と知らしめて「公認の仲」をアピールします。

9位 やぎ座(12/22~1/19)

……公認してきちんとしたい

関係性をきちんとしておきたい、マジメなやぎ座。

「この人が僕の彼女です」と、機会を作って紹介し、公認にしたいタイプです。

でも、なんだか気恥ずかしくて行動に移さないため、なかなか公認の彼女だと周知されないでしょう。

8位 てんびん座(9/23~10/23)

……どちらでもいい

彼女が親や友だち公認の「彼女」にしてほしいと思うなら、公認にしてくれるのがてんびん座。

ふたりの関係が公認にすることで良くなるなら、いくらでも……という感じです。

彼自身は「公認」にするもしないも、どちらでもいいのです。

7位 みずがめ座(1/20~2/18)

……みんな仲良しのノリ

みずがめ座は気さくな性格で、わりと簡単に、親にも友達にも公認にしてくれます。

ただ「彼女も女友だちも、同僚も先輩後輩もみんな仲良し」みたいなノリなので、「公認の彼女」になっても、いまいち不安がつきまとうかもしれません。

6位 しし座(7/23~8/22)

……自慢を兼ねて公認に

しし座は自分の彼女を他人に自慢したいタイプ。

友達にも親にも自慢を兼ねて紹介し、公認にしたいと思っています。

そのため、実際より盛られたプロフィールで紹介されることもありがち。

こんないい女が自分の彼女なんだ、と言いたいのです。

5位 おひつじ座(3/21~4/19)

……自動的に公認に

彼女の存在を誰に対しても隠そうとしない、オープンなおひつじ座。

彼的には隠す理由もないし、わざわざ紹介する理由もありません。

一緒に行動していれば、友達にも親にも会うことになりますので、自動的に公認となるでしょう。

4位 ふたご座(5/21~6/21)

……さらっと公認してくれる

「彼女」はふたご座にとって、ものすごく特別で重い存在、というわけではありません。

親や友達には、さらっと「俺の彼女。付き合ってるんだ」と紹介します。

公認にすることで、違った角度で人脈が広がるのも楽しいと思っています。

3位 かに座(6/22~7/22)

……しっかり公認してくれる

「彼女」はかに座にとって、もう身内。

家族や親友と同じレベルで大切な人となります。

友達はもちろん、親にもしっかり公認にするはず。

実家の家族団らんに、フツーに入れてくれるのはうれしいのですが、最初は戸惑うかもしれません。

2位 うお座(2/19~3/20)

……積極的に公認してくれる

みんなに幸せを披露したい、うお座。

「僕の大好きな人」と、親にも友達にも言いふらし、積極的に公認にしてくれます。

当然、彼女の親や友だちにも「大好きな彼氏」だと、自分のことを公認にしてほしいと思います。

しないとスネるでしょう。

1位 さそり座(10/24~11/21)

……世界中に公認してほしい

正式に自分の彼女になるまでは、まわりには自分の気持ちもひた隠しにする、秘密主義のさそり座。

しかし、彼女になったらもう隠しません。

親や友だちにとどまらず、世界中に公認してほしいくらい。

いろんな人に祝ってほしいし、のろけたいのです。

さいごに

「彼女」だと言ってくれないと、知られたくないのかな、と不安で悲しくなりますね。

逆に、あまりにもさらっと言われると、存在が軽いような気にもなり……。

この占いを参考に、彼の本心をチェックしておきましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)