彼と付き合っているとき、「実は自分は遊ばれているのではないか」といった感じで不安に襲われたことってありませんか?

その不安が思い過ごしであればいいのですが、本当に「遊び」だったとしたらショックですよね。

そこで、男性が「遊び相手の女性」には見せない、「本命の女性」だけに見せる態度をご紹介します。

遊びのつもり?本気で好きなの?…男性が「本命の女性」だけに見せる態度

事前に予定を組む

「男友達とかどうでもいい女子とかが相手だと“今夜暇?”とか送りますけど、本命の女性にはそういったLINEは絶対に送らないですね。

“来週の日曜はあいてる?”って感じでLINEして事前に予定を組みますね」(Kさん・26歳男性)

「今日暇なら飲みにいかない?」といった感じのフランクな誘いばかりといった場合は要注意。

単なる友達としか思われていなかったり、遊び相手の女性だと思われていたりするかもしれません。

もし当てはまるようだったら、「次はあのお店にいってみたいな」といったように、事前にリクエストをして反応を見てみましょう。

本命女性の望みは叶えてあげたいと思うのが男心。

予定を立てて連れて行ってくれるようであれば、本命だと思われているでしょう。

忙しくても会うのを欠かさない

「本命の女性と会えるなら忙しくても時間を作りますね。でも、忙しいときに時間を作るのって超大変ですから、友達とかにはしませんね。

逆に言えば、超大変な思いをしても会ってくれるかどうかで、その男が相手の女性を本命だと思っているかの判断がつくところだと思います」(Aさん・27歳男性)

忙しいことを自慢したがる男性は一定数いますが、忙しいという理由から会う時間を減らそうとするなら本命とはいえないかも。

本当に好きな相手なら「つらいときこそ会いたくなる」もの。

忙しいという理由から会えないのであればそれ以上の関係の進展は望めないかもしれません。

スマホ優先にしない

「スマホをいじってるときに“ねえねえ”って話しかけられたとき、友達とかだと“ちょっと待って”とかいうこともあるけど、本命の子相手だったらその子を優先しますよね。

仕事の連絡が来たときくらいはスマホを優先しちゃいますが」(Wさん・29歳男性)

本命として考えてくれているのかどうかをチェックしたいならスマホをいじっている男性に話しかけてみましょう。

1回では判断が難しいので、10回くらいやってみてどれくらい手を止めてくれたかをカウントしてみるといいかも。

多ければ多いほど、本命ということでしょう。

無理を聞いてくれる

「付き合っている彼女とかから“会いたい”って言われることってあるじゃないですか。別れようかなって思ってるときだと断っちゃいますよね。

でも、好きならなるべく応えてあげたいから会いに行きますね」(Eさん・28歳男性)

「嫌いな人から親切にされる」よりも「好きな人から無理を言われる」方が嬉しいというのが、恋愛ではないでしょうか。

なので、本命かどうかをチェックしたいならちょっとした無理を言ってみて反応をみるといいかもしれません。

受け入れてくれるならあなたのことをしっかりと愛してくれているはず。

当てはまる個数が多いほど、あなたは彼の本命!

本命かどうかをチェックしたいなら、上述のことをチェックしてみるといいかもしれません。

当てはまる個数が多ければ多いほど本命といえるでしょう。

しかし、彼を試しすぎるのは逆にNGです。

たとえば、最後の「無理なお願い」。

たまにであれば可愛いですが、毎回のように無理なお願いをされては「付き合うのがしんどい」となってしまい、別れの原因となってしまうかも。

チェックはほどほどにしてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)