彼氏も人間ですから、日を追うごとに変化・成長していきます。

彼にかける言葉選びによって、「いい彼氏」に育てられます!

この記事を読んで、男性心理を分析しながら、男性が育つセリフを考えてみませんか?

いい彼氏は彼女が作る!男性を成長させるセリフ4つ

わたしも頑張るね!

彼氏が頑張り屋さんなら、きっとみなさん褒め言葉やねぎらいの言葉をかけているはず。

それにプラスして、「自分も頑張る!」と伝えてみるといいでしょう。

「あなたが頑張っているから、私も頑張れる」というメッセージは、彼にとって「自分が手を抜いたら彼女のやる気を損ねてしまう」という意味でもあります。

せっかく彼女が自分を見てやる気になってくれているのだから、その期待を裏切るわけにはいきません。

ちょっとサボりたいと思ったときでも、彼女の言葉を思い出して、「マジメにやろう!」と頑張ってくれるでしょう。

きっと、彼はしっかり頑張れる、素敵な男性に成長してくれるはずです。

○○くんと付き合ってるのが自慢

あなたと付き合っていることが自慢!

そんなふうに言ってもらえれば、男性はこのうえなく嬉しいはずです。

加えて、プライドをいい方向に刺激する効果もあります。

せっかく「自慢」と言ってもらえているわけですから、気遣いのない言葉を口にしない、浮気や嘘といった不誠実な男にならないよう、細心の注意を払うはずです。

なぜ彼を誇らしく思うのか、その理由を言ってあげれば、もっと早く彼はいい男として成長できるでしょう。

さすが、○○くん!

彼氏を育てるワードは?

「さすが」「やっぱり」などを使い、改めて彼を評価してあげるのはいかがですか?

たとえば、なにかをお願いしたいときや、直してほしいところを伝えたいときなどに「さすが○○くん!頼りになる~!」と言ってみましょう。

もともと得意だったことを褒められれば、彼を喜ばすのも難しくはないはず。改善してほしいところで、その兆しが見えたなら、引き続き彼を評価してあげましょう。

追加で「○○くんが彼氏でよかった」と言ってあげれば、彼の成長度はもっとアップするはずです!

○○くんが初めてだよ

「初めて」というセリフに、男性は弱いもの。

たとえば、彼のいいところを褒めて伸ばしたいときに、「こんなことしてくれたの、○○くんが初めてかも!」と褒めてあげれば、彼も誇らしくなるはずです。

デート中の過ごし方や、一緒にいるときの安心感、キスやベッドルームでの過ごし方など、いろいろな場面で「初めて」というセリフが使えるかもしれません。

露骨になるとウソっぽくなるので注意が必要ですが、事実なら遠慮なく褒めてあげてください。

特別感を演出しよう!

彼氏とは一緒にいるだけで幸せ。

そう感じることも幸せではありますが、ときには特別感を演出して、自分にとって彼氏がかけがえのない存在だということを伝えてみてください。

きっと、彼は「彼女の前ではずっと特別な男でありたい」と思うはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)