女性は、ボディのお手入れやメイクなど、毎日大変ですよね。

でも、こうしたお手入れの手抜きは、思いのほか男性に気付かれてしまうもの。

せっかくいい雰囲気になっても、女性に手抜きされていると感じると、冷めてしまう男性もいるようです。

この記事では、特に気を付けるべきポイントをまとめてみました!

コレで萎えた……男性の恋も冷める手抜き女子

腕がチクチク?ムダ毛処理が甘い

「おうちデートでは彼女もどこか積極的。この後の展開を想像しながらドキドキしていたんですが……。ハグをしつつ彼女の腕に触ると、ザラザラ、チクチク。おうちデートとわかっているのに手抜きされている気がしてがっかり」(23歳・男性・不動産仲介)

ムダ毛を剃っても、数日放置するとチクチクしてしまうもの。

彼と接近するシーンが想定されるなら前もって処理しておきたいところ。

せっかくのいい雰囲気に、水を差すことになりかねません。

逆に、そっと触れた肌がツルツル、スベスベなら、それだけで男性はドキドキしてしまうのですから。

「俺のために、お手入れしてくれている」なんて得意げになる男性も多いので、彼と触れ合う機会があるなら、丁寧なお手入れをお忘れなく!

血色が悪くカサカサ唇になり……

「仕事終わりの飲み会で、気になる先輩が隣になってテンションアップ!ただ、1、2時間経つといつもは魅力的な先輩の唇が、色落ちしてカサカサに……。唇ひとつであんなに印象がかわるんですね」(25歳・男性・会社員)

口紅も、時間が経つと色落ちしてくることがあります。

とくに、アルコールなどを摂取すると、トイレに行く回数が増え、体の水分が不足気味になりやすいもの。

唇や意外と乾燥しやすい口元の保湿、お手入れにも気を配っておきたいもの。

近くで見られる機会に備え、念入りにチェックしておきましょう。

メイク◎で目立つ眉毛&鼻毛……

お手入れが欠かせないパーツは?

「待ち合わせ場所に現れた彼女は、かなりのバッチリメイク。でも、お店に入って彼女の顔をよく見ると、眉毛の剃り残しを発見……。おまけに笑ったときに鼻毛がチラリ。せっかくのメイクも台無しでした」(28歳・男性・会社員)

どんなメイクに仕上げるかばかりに意識がいっていると、顔のムダ毛処理が甘くなってしまうという罠も!?

眉毛、鼻毛、産毛など、メイクを始める前に必ずチェックするようにしておくと安心です。

デートで近所のコンビニスタイル

「付き合い始めて6回目のデートでのこと。せっかくのデートなのに、彼女はダボっとしたTシャツとチノパン。全体的にゆるい感じで、まるで近所のコンビニに行くかのよう。さすがに手抜きすぎでは?と萎えました」(27歳・男性・公務員)

嫌われない自信がついてきて、彼に対してどこかしら慣れが出てきたりしたときは要注意!

長続きする恋をしたいなら、デートが特別な日という意識をキープしておきたいものです。

彼にもたくさん褒めてもらおう!

手抜き女子にならないためには、オシャレや美容へのモチベーションが重要。

やっぱり最高なのは、彼氏や好きな人からの褒め言葉かもしれません。

恥ずかしくて褒め言葉がなかなか言えない男性もいるので、「どう?」と聞いてみるのもアリ!

たくさん褒めてもらって、お手入れのモチベーションをキープできるよう意識してみるといいかもしれません。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)