「好きな人ともっと一緒にいたい――」そう思ってアプローチしているけれど、なかなか彼が振り向いてくれない。

そんな悩みを持っている女性はいませんか?

好きな人と一緒に過ごせる時間を増やすには、あなた自身が男性に「もっと一緒にいたい」と思われる人になる必要があるかもしれません。

そこで今回は、男性が「もっと一緒にいたいな」と思う女性の特徴はなにか、考えてみました。

好きな人との両想いを強くしたい。好きな人の好意を強くしたい女性は、要チェックです。

男性が「もっと一緒にいたいな」と思う女性の特徴3つ

(1) 一緒にいて癒やされる

一緒にて自然体でいられる相手の存在は貴重ですよね。

何気なく話ができて、自分の本音を打ち明けられる……。

そんな関係になるには、日ごろから相手の気持ちを尊重し、少しでも相手が自然体でいられるよう、気配りと配慮が欠かせないでしょう。

相手がいま何を臨んでいるのか。相手がいま何を考えているのか。

それとなく頭のなかで考えながら、相手が居心地のいい空間を作ってあげましょう。

お互いが無理のない範囲内で、気兼ねのない関係になれたときに、癒やされる関係になります。

そして、男性にとっても「もっと一緒にいたいな」「もっと会いたいな」という気持ちになるはずですよ。

(2) 一緒にいて笑顔になれる

一緒にいて「楽しい」と思える人とは、いつどんな時でも顔を会わせたいと思うでしょう。

たとえばデートをしていて、楽しく会話ができるとか。前向きな気持ちにさせられるとか。

反対に、ネガティブな気持ちや険悪な雰囲気になってしまうと、一緒にいたいと感じるのはむずかしいかもしれません。

まだ関係が出来上がっていないうちは、ポジティブ思考を大事にしましょう。

「〇〇さんって、〇〇の仕事してるんですね!」などと言って、相手のすごいところを積極的に褒めるのもオススメですよ。

相手と一緒にいられると楽しい気持ちを前面に出すことで、男性は嬉しさを感じ、また会いたいと思う可能性が高まりますよ。

(3) 一緒にいて勉強になる

一緒にいて、与えてくれるものがある人に、人は惹きつけられます。

たとえば、癒やされる、陽気になるのもしかり。気配りの仕方が上手である、話し方が上手であるのもしかりでしょう。

日頃仕事を頑張っていたり、夢や目標に向かって邁進していたりする姿が、自分を輝かせることは決して少なくないはずです。

自分磨きを怠らず、自分を輝かせる努力を忘れずに。

結果的に男性はあなたの魅力に惹かれ、もっと一緒にいたい気持ちも強くなるはずですよ。

魅力のある人になろう!

魅力ある人に、人は惹きつけられます。男性にとって、少しでも魅力ある女性になれるといいですよね。

今回ご紹介した内容を参考に、気になる彼が「一緒にいたい」と感じるような、魅力的な女性を目指してみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)