「髪は女の命」というフレーズにもあるように、髪にはあなたの理想や本性が反映されやすいもの。

普段から大事にしている人も多いため、髪色を変えるとなると少しハードルが高いのではないかと思います。

ただもし、カラーをするならどんな色にするでしょうか?

今回は、なりたい髪の色から「あなたの裏性格」が分かる心理テストをご紹介いたします。

なりたい髪の色はどれ?あなたの「裏性格」がわかる診断

【質問】あなたが髪色を変えてみるなら、どのカラー系統にしたいですか?

A:ピンク系
B:ラベンダー系
C:ブルージュ系
D:ミルクティー系

あなたはどれを選びましたか?

さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】

……「あなたの裏性格」

深層心理において「髪の毛」は、あなたの理想やこうありたいという自分自身を反映するもの。

そして、染めてみたい「カラー」は、あなたが人生において大切にしているものを暗示しています。

そのため、変えてみたい髪色によって、あなたが本当はどういう価値観を持っているか……

すなわち裏性格が分かるのです。

A:「ピンク系」を選んだあなた

A:「ピンク系」を選んだあなた

【柔軟でかわいい人だと思われたい】

あなたはどんな環境でもたちまち順応できる、柔軟な人だというイメージを周囲に持たれたいようです。

さわやかな性格とかわいらしさから、人当たりが良くすぐに打ち解けられるのがあなたの裏性格。

別に我慢しながら人付き合いをしているという訳ではなく、自然体であるというのが素晴らしいところです。

また、環境の変化に対応できる精神力も持っており、さわやかな印象の裏には意外とタフな一面も持っているはず。

B:「ラベンダー系」を選んだあなた

B:「ラベンダー系」を選んだあなた

【熱意のある人だと思われたい】

あなたは、静かに燃えて一歩一歩「力」を得ていく人だというイメージを、周囲に持たれたいようです。

どんなに困難な状況でも焦らず騒がず、自分なりのスタイルで最後には欲しいものを手に入れる……

そんな表現がピッタリの裏性格の持ち主。

でも野心家ではありますがワンマンではなく、落ち着いていますが欲が無いわけではありません。

ただシンプルに今やるべきことをこなしていけば、周りから尊敬されるでしょう。

C:「ブルージュ系」を選んだあなた

C:「ブルージュ系」を選んだあなた

【賢い人だと思われたい】

あなたは、分析力に優れ、理路整然とした賢い人だというイメージを周囲に持たれたいようです。

人になにかを教えるのが上手で、相手に合わせて話ができる柔軟さがあなたの裏性格。

本能でダイナミックに物事を捉えるという、あなた独自の感性を活かせれば、周りからも一目置かれるはず。

自分の感性に自信を持って人と接すると上手くいくでしょう。

D:「ミルクティー系」を選んだあなた

D:「ミルクティー系」を選んだあなた

【優しい人だと思われたい】

あなたは、慈しみの心を持った優しい人というイメージを周囲に持たれたいようです。

その思いは、身近なところにまず向けられるでしょう。

家族、恋人、友人……そして枠を越えて、地域や社会といったところまで波及します。

その慈愛の心は、ボランティア精神という形で発揮されることもあるかもしれません。

多くの人と喜びを分かち合える性格なので、敵が少ないのがあなたの裏性格。

もしもあなたが怒ることがあれば、それは強い愛情の裏返しなのかもしれませんね。

人にはそれぞれ「理想の自分像」がある

自分を理想に近づけていくのが、人生の楽しさでもあり苦しさでもあるかもしれません。

でも、あなたの魅力はあなた自身のもの。

他の誰も変わることができません。

自分の性格の裏側を知り、活かしていくことできっとあなたは唯一無二の存在になれるはずです。

理想を持ちつつ自分を受け入れて、もっとあなた自身のことを好きになってあげて下さいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)