男女の友情はなかなか成立しがたいものです。

しかし一度、男友達のことをよく見てみましょう。きっと、恋人候補になれる可能性が眠っているはず。

そこで今回は、星座と血液型のかけ合わせから、「友達から恋人になりやすい男女カップル」を占いました。

ランキング形式で、10位~1位の発表です。

もしかしたら、あなたもランクインしているかも?さっそくチェックしてみましょう。

星座×血液型別!友達から恋人になりやすい男女カップルTOP10

10位:うお座A型女性×かに座B型男性

この組み合わせは、友達のときには相手を傷つけたくないがために自然と距離や溝が生まれがちです。

でもお互いに、「相手の関心事に興味を持つ」ことを大切にできる性格の持ち主。

歩み寄ることで、お互いの好意に気づけるでしょう。そうすれば、何よりも大切にしあえる関係が築けるはず。

9位:さそり座B型女性×しし座O型男性

友達のときはまったく意識していなかったのに、何か「恋を感じさせる機会」で、急速に燃え上がる相性です。

とくに「嫉妬心をあおる」ようなシチュエーションにきっかけがありそう。

しし座O型の男性はかなりヤキモチ焼きなので、「お前は俺のものだ!」とばかりに激しく熱く燃え上がるでしょう。

8位:おひつじ座O型女性×ふたご座A型男性

友達としてただ「関わっている」という約束の中で、無為な時間を過ごしてしまうことも多いようです。

しかし、一緒にスポーツを楽しむと、恋心に一気に火がつきそう。

一緒に汗を流すことで、心の底から湧き起こるような愛のモチベーションを感じられるはず。

7位:いて座B型女性×みずがめ座O型男性

冗談やジョークを言い合える関係を築けます。

たいていは、女性が男性をけむに巻くのですが、そんなやりとりが実は恋に火をつけることにも……!

お互いが「ウソをつかずに誠実である」姿勢を持っていることが決め手になるでしょう。

隠しごとのないフラットな関係が、お互いの愛を深め合うことに繋がります。

6位:ふたご座A型女性×おうし座O型男性

付き合いそのものが希薄になっても、いつでも親しい間柄に戻れるのがこの組み合わせ。

ランチをしている最中などに、「将来の夢」について語り合うことで恋に発展していくでしょう。

未来のビジョンや目標に向かって、堅実な計画を立てるふたりなので、お互いの共通の夢が見つかるはずです。

「この人とならやっていける」という信頼が、愛の炎を燃え上がらせるでしょう。

5位:おとめ座A型女性×さそり座AB型男性

友達同士だと、ただ何となく付き合っているだけの「中身のない間柄」になりがち。

でも「ふたりの思い出の場所」に足を運んでみるとガラリと変わります。

ロマンチストなふたりなので、初心を思い返し今の付き合いを振り返るきっかけになりそう。

気持ちが燃え上がれば、恋にドキドキできるはず。

4位:やぎ座O型女性×ふたご座B型男性

「ただの遊び友達」といった関係性になってしまいがち。

でも、「言葉を大切にする」者同士なので、ふと発した一言が恋を意識させるでしょう。

お互い雰囲気を作るのは得意ですが、恥ずかしがりなので言いたいことを口に出せないことも。

煮え切らないときは、勇気を出して一歩ずつ距離を縮めてみてください。そうすれば、関係性はさらにもうワンランク上がるはずです。

3位:しし座O型女性×うお座A型男性

友達のときには、まるで男女の性別が逆転してしまったかのような関係になり、お互いストレスを抱えがちに。

でも、一緒にいると「男らしさ、女らしさ」を意識するようになれるはずです。

男性はもっとプライドを持ってシャキっと、女性はオシャレに力を入れておしとやかに。いつしかかけがえのない存在同士になれそう。

2位:てんびん座AB型女性×おうし座AB型男性

友達関係だと、あまり周囲の人達と関わることがなくなり、共通の友人もあまりできないのがこの組み合わせです。

でも「音楽や美術など芸術の世界を楽しむ」ところに、二人の共通項があるようです。

感受性が強い二人なので、精神世界を開拓することでラブラブに。驚くほどふたりの絆は深まっていくでしょう。

1位:おうし座B型女性×さそり座B型男性

友達のときから、居心地がよすぎるために「言わなくてもわかる」という甘えが生まれやすい組み合わせです。

すこしだけ相手をねぎらうと、それがきっかけとなり急速に恋に落ちそう。

ちょっとしたことでも言葉に出したり、感謝の気持ちを伝えたりすることで、いつまでもみずみずしい関係でいられるでしょう。

恥ずかしがらずに支え合える関係を築いていきましょう。

自分を客観視することも大切

人は恋をすると、いつもの自分とは違った行動をとってしまうことも少なくありません。

もしそれが、友達だと思っていた相手にとってビックリするようなアクションだったとしたら、逆に引かれてしまう恐れもあります。

そのため、思い込みで突き進むのではなく、時には自分を客観視して、行き過ぎていないかチェックすることも大切です。

恋愛は相手の立場に立つことでうまくいく可能性はグンと上がるのですから。

友達から恋人になるのは、決して難しくないのです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)