好きになった男性がいたら、遊びの恋愛ではなくて、ずっと続く恋愛をしたいと誰しも願うものです。

恋愛を長続きさせるポイントは、彼から「この女性とずっと一緒にいたい」と感じられるような、特別な存在になること。

そこで今回は、男性が「もう離したくない!」と感じる女性の特徴を3つ紹介します。

男性が「もう離したくない!」と思う女性の特徴3つ

ケンカしても話し合える

「今の彼女は、ケンカもするけど、必ず話し合いに応じてくれる。
何が嫌だったか、今後どうしてほしいかも含めて冷静に伝えてくれるので、建築的な会話が成り立ちます。
今後何があっても一緒に乗り越えられそうなので、この女性を離してはダメだなって感じてます」(26歳/営業)

付き合っていれば、ケンカは避けては通れない課題のひとつ。

感情的になって彼を責め立てたり、話し合いをせず無視をしたりすると、分かり合えないまま彼が離れていく可能性もあります。

ケンカをしても話し合う姿勢で交際を続けることで、彼にとっての特別な女性になれるのではないでしょうか。

グチを言っても受け止めてくれる

「接客商売なので、オフで嫌なことがあっても、仕事中は笑顔を絶やせない仕事です。
ストレスをためずにいい仕事ができるのは、グチを言っても受け止めてくれる彼女がいるから。
もちろん彼女のグチも聞くし、俺たちはお互いにとって欠かせない存在だと思います」(28歳/美容師)

小さなグチの積み重ねが大きなストレスになって仕事などに悪影響を与えることもありますよね。

うまくグチを受け流してくれることも、男性が「離したくない!」と思う女性の特徴のひとつです。

ただし、いつもグチの聞き役になることが女性側のストレスになると、結局長続きしないもの。

自分のグチも彼氏に聞いてもらって、お互いにストレスを軽くし合える関係を築いてみてくださいね。

頑張りを認めてくれる

「男ってやっぱり、好きな女性から評価されたい、褒められたい生き物なんですよ。
でも、成果が出ないこともあるじゃないですか。
そんなとき、彼女は『今回成果は出なかったけど、よく頑張ったね』って頑張り自体を認めてくれるので、嬉しいです。絶対に離したくないですね」(23歳/公務員)

頑張りそのものを認めてほしい、と思っている男性は少なくありません。

仕事上での成績アップや昇進といった成果は目に見えやすいことですが、そこに至るまでの頑張りは、相手をよく見ていないと気づけないもの。

成果にかかわらず、彼のことをよく知って日頃の頑張りを認めてあげられるような女性であれば、おのずと彼にとって離しがたい存在になれるでしょう。

特別な関係を築くために

男性が「離したくない!」と思う女性の特徴は、ケンカをしても話し合えたり、グチを受け止めてくれたりと、一朝一夕にできるものではありません。

普段の関係の中で地道にコツコツ作り上げていく信頼感と言いかえることができるのではないでしょうか。

彼にとって特別な存在になれるよう、日ごろから実践してみてくださいね。

(愛カツ編集部)