すごく長く付き合っているのに、いつも楽しそうにしているカップルには、秘密があったのです。

その秘密を、名前のイニシャルから解き明かし、占ってみました。

男女のイニシャル別で「マンネリ知らずなラブラブカップル」10選を紹介します。

1:名前のイニシャルがMの男性×名前のイニシャルがTの女性

……趣味を突き詰めるのに忙しい

見た目よりマジメなイニシャルMの男性と、マジメで目立つのが苦手なイニシャルTの女性。

地味なお付き合いをしていそうですが、マニアックなところで趣味が同じ。

趣味を突き詰めるのに忙しく、マンネリになる暇もなく、ずっとラブラブでしょう。

2:名前のイニシャルがSの男性×名前のイニシャルがNの女性

……長所と未来しか見えない

明るく気さくなイニシャルSの男性と、どんなことをしていても女らしさがにじみ出るイニシャルNの女性。

ふたりでいると、とにかくうれしくてテンションアップ。

お互いの長所と希望に満ちた未来しか見えないため、マンネリ知らずです。

3:名前のイニシャルがTの男性×名前のイニシャルがFの女性

……見ていて飽きない

ガンコな性格でインドア思考なイニシャルTの男性と、ほんわか系の見た目に反して、パワフルな根性と行動力を持つFの女性。

正反対な感じですが、相性は良いのです。

相手が自分には信じられないようなことをするので、見ていて飽きません。

4:名前のイニシャルがKの男性×名前のイニシャルがIの女性

……嫌いになれない

イニシャルKの男性は、少年のような子どもっぽさがあるのですが、決断力も行動力もあるイニシャルIの女性にかかると、本当に子ども扱い。

いつもムキになって女性に怒ったりするのですが、嫌いになれません。

もちろん、女性の方は男性がかわいくて仕方ないのです。

5:名前のイニシャルがHの男性×名前のイニシャルがYの女性

……刺激的な相手

HとYのイニシャルの男女は、プライドが高いところが似ていますが、関心のあることが違います。

プライド高く仕事なり趣味をやっている相手を見ているのは刺激的で、マンネリなど感じません。

ややビジネスライクですが、意外に仲良しなのです。

6:名前のイニシャルがGの男性×名前のイニシャルがHの女性

……たくさんの人が絡む

野心を心に秘めているイニシャルHの女性は、人脈を広げたいと常々思っています。

社交的で人脈も広いイニシャルGの男性は、恋人としても楽しいし、彼女の野心を満たす絶好の人物。

ふたりにたくさんの人が絡むので、マンネリにはなりません。

7:名前のイニシャルがEの男性×名前のイニシャルがNの女性

……話題が豊富すぎ

興味の幅が広く、やりたいことをどんどんするイニシャルEの男性と、多趣味で好奇心旺盛なイニシャルNの女性。

ふたりとも話題が豊富すぎて、全然話がまとまりませんが、それはそれで楽しい時間。

少々意味がわからなくても、気にしないのです。

8:名前のイニシャルがSの男性×名前のイニシャルがSの女性

……明るい雰囲気を保てる

ポジティブ思考なイニシャルSの男性と同じSの女性は、気さくに話せるのが長所。

あえて空気を読まずに、明るい雰囲気を保つことができ、それに乗っかることができるふたりです。

地味に気を使いますが疲れることもなく、マンネリにもなりません。

9:名前のイニシャルがAの男性×名前のイニシャルがYの女性

……「似ているな」と自覚

優等生タイプのイニシャルAの男性と、意志もプライドも強いイニシャルYの女性。

どちらも自分に自信があり、頭もいいので、会話が知的。

一緒にいて飽きません。

「似ているな」と自覚もあり、関係が深まるにつれラブラブになっていくでしょう。

10:名前のイニシャルがJの男性×名前のイニシャルがEの女性

……お互いを知りたい!

まわりに影響されることがほとんどないイニシャルJの男性ですが、理論的に会話を進めるイニシャルEの女性の意見には、心が動きます。

自分をしっかり持っている彼は、女性にとっても魅力的な人。

お互いを知るのに、いくら時間があっても足りません。

さいごに

会うたびに何か発見があって、それを面白がることができるカップルは、当然ラブラブですし、お付き合いも長くなるでしょう。

マンネリを吹き飛ばすには、相手の何かを発見しようという気持ちが大切。

ラブラブカップルの事例を参考にしてみてください。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)