モテる、愛される女子は、決して弱々しいタイプでもないのに、男性から「守ってあげたい」と思われていることも多いのです。

とはいえ、守ってあげたいと言われても、ふんわりしすぎてよくわからないですよね。

男性に「守ってあげたい女子ってどんな人?」を聞いてみました。

男性に聞いた!「守ってあげたい女子」ってどんな人?

弱みが見える

「彼女とすれ違いが多くて『少し距離を置く?』と聞いたら『大好きなのにそんなこと言わないで!』って泣いちゃったんです。
年上でいつもクールな彼女が泣くなんて、自分が守らないと!と思いました。
もちろん、距離なんか置きません。今までよりラブラブです」(24歳・男性)

弱い一面を見せることで、男性は「俺が守らなきゃ」という気持ちになるものです。

悩みがあるときや、心から悲しいときなど、素直に弱みを見せるのが効果的。

でも、いつも泣いたり、誰にでも甘えるのは効果半減。「俺にだけ打ち明けてくれた」という優越感も、守ってあげたい気持ちを刺激するのです。

すぐ甘えず、頑張る

「なんでも男に『やってー♡』って甘える子はかわいいけど、みんなにいい顔をしていそう。
ジュースのふたをあけられず、一通り自分で頑張ってから『すみません、開けてほしいです』って持ってきた後輩がいましたが、なんか健気でかわいかったです」(27歳・男性)

すぐに周りを頼らず、一人で頑張ることで、男性に「守ってあげたい」と思わせることができるでしょう。

頑張る様子で、「助けてあげなきゃ」と思われることもあるため、いったんはできるだけ自分の力で頑張ることがポイントです。

自力ではどうしても無理なときに助けを求めることで、男性は喜んで手助けしてくれるはずです。

抜けている面も見せる

「彼女から突然『ポテトチップ 味が濃い』とLINEが。
何かと思ったら、以前僕がお土産であげたポテトチップが美味しくて、どこのものかトークから検索しようとして、間違えて送ってしまったとか。
普段はしっかりしてるのに、抜けたところもあるんだ、守ってあげたいな……と思いました」(30歳・男性)

完璧すぎる女子は、残念ながら「守ってあげたい」とは思われにくいもの。

少し抜けた面も持つ女子の方が、男性の「守ってあげたい」気持ちを刺激します。

完璧ないい女でいるより、時には間違えたり、抜けた一面もあるのを見せてあげると良いでしょう。

感性・感情・表情が豊か

「綺麗な景色に感動したり、美味しいものを見たときの笑顔や、感動する映画でボロボロ泣くところなど、表情豊かで気持ちがだだ漏れしてるところを見せられるとグッときてしまいます。
泣き顔もいいけど、いつも笑わせてあげたい……守ってあげたいってこういうことでしょう」(29歳・男性)

嬉しいときは無邪気な笑顔を見せ、悲しい時には涙を流す……守ってあげたいと思われる女子は、喜怒哀楽が豊かです。

あまり感情を表に出さないと、何を考えているかわからないと思われてしまいます。

素直な感情表現は、男性の心を惹きつけます。あなたのことを放っておけなくなるでしょう。

素の瞬間にグッとくる

女子の素の一面を見ると、男性は「守ってあげたい」と感じるよう。

いい女ぶったり、なんでもできるそぶりは逆効果。彼には、素直な自分をたくさん見せてあげてくださいね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)