男女のイニシャル別で、「年下彼氏」×「年上彼女」のカップルで相性抜群な2人を10選占いました。

年上ばっかり恋愛対象にしていた女性は、これを機に年下も要チェック!

年下にしか興味がない女性は、さらに要チェックです!

イニシャルの例
しょうき:S だい:D ちかげ:C らん:R

2人のイニシャルで占う♡相性抜群な「年下彼氏×年上彼女」カップル10選

1:名前のイニシャルがKの男性×名前のイニシャルがHの女性

……彼の育て甲斐バッチリ

しっかり者のイニシャルHの女性には、少年のようなひたむきさがあるイニシャルKの年下彼氏がピッタリです。

ちょっと頼りないところは愛嬌ですし、育て甲斐はバッチリ。

彼もリードしてくれる彼女といると、なんだかんだ言って心地よいのです。

2:名前のイニシャルがIの男性×名前のイニシャルがRの女性

……信頼感でつながるカップル

イニシャルRの女性は、ちょっとセンシティブ。

傷つきやすい彼女に対して「年下だけど、ぼくが守る!守りたい!」と、わかりやすくがんばってくれるイニシャルIの彼氏がいないと、ダメ……になってしまうでしょう。

信頼感でつながるカップルです。

3:名前のイニシャルがYの男性×名前のイニシャルがKの女性

……ラブラブが止まらない

プライドが高く、人に頼れないイニシャルYの男性ですが、ふわふわっとした雰囲気のイニシャルKの女性には、全部自分を投げ出して甘えられてしまいます。

しかも年上女性だったら、もうサイコー。

ラブラブが止まらないカップルです。

4:名前のイニシャルがSの男性×名前のイニシャルがEの女性

……いないと困る

物おじせず人に話しかけられる、無邪気なイニシャルSの年下彼氏は、考えすぎるところがあるイニシャルEの女性にはなくてはならない存在。

また、理知的なEの彼女は彼のブレインでもあるので、やっぱりいないと困ってしまうのです。

5:名前のイニシャルがNの男性×名前のイニシャルがTの女性

……相性ばっちり

ついついものごとをマジメにとらえすぎてしまい、自分に疲れたりするイニシャルTの女性ですが、底抜けに明るいイニシャルNの年下彼氏と話すと「まあいいか」と思えます。

そして彼は、彼女のマジメさをリスペクト。

相性ばっちりです。

6:名前のイニシャルがWの男性×名前のイニシャルがFの女性

……ヒスもカワイイ

人の世話を焼くのが苦ではないイニシャルWの年下彼氏と、癒し系に見えるけど実はかなり気が強いイニシャルFの女性は、とてもいい相性です。

Fの女性がときどきヒステリックになっても、Wの彼氏は「また怒ってる、むしろカワイイ」と、全然聞き流せます。

7:名前のイニシャルがRの男性×名前のイニシャルがUの女性

……かけがえのない存在

他人に世話を焼くのが大好きなイニシャルがUの女性。

悲しみの影がある雰囲気のイニシャルRの年下彼氏には、お世話したいモード全開に。

温かく包み込んでくれて、しかも尽くしてくれるUの女性は、彼にとってかけがえのない存在です。

8:名前のイニシャルがGの男性×名前のイニシャルがWの女性

……意外に男と女

やんちゃなイニシャルGの年下彼と、面倒見がよく家庭的なイニシャルWの女性。

親子みたい……と周囲は思っている感じですが、そんなこともなく、意外に男と女でラブラブです。

ふたりきりのときは、年の差が逆転していることも多いでしょう。

9:名前のイニシャルがEの男性×名前のイニシャルがSの女性

……心地がいい関係

社交的で人付き合いに忙しいイニシャルSの女性が、ふっと落ち着ける場所なのが、イニシャルEの年下彼氏のところ。

彼はSの女性の気持ちを読んで動いてくれて、一緒にいてとても楽。

彼女の気持ちが手に取るようにわかるので、彼も心地がいいでしょう。

10:名前のイニシャルがJの男性×名前のイニシャルがAの女性

……自慢の相手

頭脳明晰なイニシャルJの年下彼氏は、ちょっと見栄っ張りなところがあるイニシャルAの女性の、自慢の彼氏。

華やかな年上彼女は、彼の自慢の彼女でもあります。

見かけだけの関係ではなく、尊敬し合えるところもある、相性の良い関係です。

さいごに

付き合ってしまえば、年が下なんて関係なく、どんな人なのかがポイントに。

年下の彼氏はちょっと……なんて、食わず嫌いをしていたなら、考えを改めてみてはいかがでしょう?

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)