男性には「本命の女子にしかしない」言動があります。

一見、愛想が良くて、誰にでも優しそうな男性だって、本命女子には特別な態度を見せているんです。

こんな言動を彼があなたにしているなら、本命はあなたかもしれませんよ。

「本命女子」にしかできない!男性の本気が現れる行動

まめに連絡

「あんまりLINEは好きじゃないけど、彼女は別。つながってたい気持ちがあるので、朝やお昼にもラインします。不安にさせない効果もあると思ってる」(25歳・男性)

男性は用事がない限り、自分から連絡をしない人が多いです。

しかし、本命女性が相手となると話は別。他愛のない会話でコミュニケーションを取りたがる傾向があります。

「女子はLINEが来ないと不安なんでしょ」と、彼女を安心させたい気持ちもあるようです。

デートの後の見送り

「デートの後、さーっと現地解散なんて無理。ちゃんと帰れたか、危ない思いはしていないか気になります。毎回家まで送るのは無理だけど、彼女の乗った電車が出発するまでは必ず見送ります」(27歳・男性)

本命女子が、危険な目にあったりナンパされたりなんて嫌!という男性は多いです。そんな気持ちが、デート後の見送りという行動に出ることも。

無事に家に帰れたか、LINEをしてくることもあるでしょう。

本当は家まで送ってあげたいけど、毎回は無理……、そんな気持ちから「一緒に住んじゃう?」と同棲を提案した男性もいるほどですよ。

見栄をはりたがる

「本命の子とのデートの前は、着る服やお店選びなど、気になることがたくさんで忙しいです!とくに、お店は1軒目だけじゃなく2軒目も押さえます。いい雰囲気になりかけたところでモタモタしたくないからね」(29歳・男性)

本命女子の前では、スマートな振る舞いを心がける男性が多いです。自分を少しでもカッコよく見せたくて、あれこれ奮闘するのだとか。

「いい店を探す」以外にも「おごる」「スキンシップもしたいけど、ガツガツしてると思われたくない。昼デートもする」なんて声もあったので、気に留めておくといいでしょう。

周りに紹介する

「本命女子とはオープンに付き合いたいし『私が本命』と思ってほしい。デート中に友達にあったら絶対紹介するし、こそこそしない。デートの日の写真を、インスタにあげたくなることもあるよ」(26歳・男性)

本命女子にしかできないのが「周りの人に紹介する」こと。

一緒にいて恥ずかしく感じるような相手、遊び相手、すぐ別れてしまうような相手は、自分の周囲に紹介できません。

周囲に関係をオープンにしたがることは、かなりの本気サインですよ。

気持ちがないとできない

男性が本命だけにしたがることは、愛情がダイレクトに伝わってくるものばかりです。

あなたを思いやる気持ちが透けて見えるし、一緒にいて安心できることも多いはず。

誰にでもやっているのでは?なんて疑わず、彼の気持ちを受け止めたいものですね。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)