恋愛をテンポ良く進めるには、男性の脈ありサインを知ることが大事。

これが見抜けると、恋愛のチャンスを逃がしにくくなったり進展が早くなったりと、恋がテンポ良く進むんです!

男性が見せる脈アリ行動から、自分のことが好きな人を見分けてみましょう。

彼はあなたのことをどう思ってる?男性の脈ありサイン5つ

チラチラ目で追う

「好きな女子のことは目で追いますね。見たいから見るっていうのもあるけど、ずっと見てるのも変かなって。でも、視線に気づいて意識して欲しいという気持ちもある」(24歳・男性)

気になる女子のことは本能的に目で追う男性が多いです。でも、好意がモロバレで恥ずかしい……。

そんなときにするのが、チラチラと何度も目で追う行動です!

やたら特定の男性と目が合うなと感じたとき、それは相手からの脈アリサインかも!

相手と同じLINEスタンプを使う

「気になる子がよく使ってくるLINEスタンプを真似して買ってしまうことが多いです。『あ、同じ!』って喜んでくれるし、なんか楽しいんだよね」(25歳・男性)

好きな人に影響を受けることってありますよね。それは、LINEのスタンプのような気軽に使えるものにも表れます。

好きな人へのLINEには、男性も絵文字やスタンプを駆使して手間暇かけるもの。

「話のきっかけになるかな?」と、好きな人と同じスタンプや絵文字をダウンロードしたくなるんだそう。

恋心とはいかないまでも、あなたに対しポジティブな感情を持っていることに違いはないでしょう!

用はなくても通話しがち

「好きな子でも、LINEは面倒臭い時もある。どっちかというと、声が聞ける通話の方が好きですね。迷惑かもだけど、酔ったときなんかはつい電話したくなっちゃう」(26歳・男性)

ポイントは「たいした用事がないのに」電話をかけること。

とにかくあなたの声が聞きたいのだと思えばキュンときませんか?

LINEは連絡ツールだけど、通話はコミュニケーションだと考える男性も。好きな人とコミュニケーションを取りたいのだと思えば、可愛いですよね。

話していて、急に謝る

「好きな子と話していて、俺ばっかり話してるとか、その子と話しはじめが被っちゃって、ハッとするときがあります。こんなんじゃ楽しくないかもと思って急に謝って『どうしたの?』と言われることも」(28歳・男性)

好きな人との会話では、つい夢中になったり、勢いよく話したりしてしまう男性も。

ときには自分をよく見せたくて一方的に話してしまい、「自分ばかり話している!」とハッとするそう。

話していて楽しいと思って欲しいのに、自分のことばかり……。慌てて謝る男性は、あなたのことが好きなのかも。

相談や甘えLINEに乗ってくる

「好きな女子からの相談や、『酔っ払っちゃった』なんて甘えのLINEは超チャンス!絶対話を聞くし、迎えに行こうかなと思います」(30歳・男性)

興味のない女子からの相談や甘えLINEは、ちょっと面倒臭く感じると男性は言います。

このことからも、スルーされない時点で脈あり度はかなり高いです。

『大丈夫?相談のるよ?』『迎えに行こうか?』など、アクションする気満々の返信をくれるでしょう。

「酔いすぎ注意だよ笑」「今度飲もうね」など、その場を動く気ゼロ!な返信は、脈なしなのかもしれません。

興味があるのがバレバレ

ただ優しくしたり、甘い言葉を囁くというよりは、「なんだか気にしてくれるかも?」と感じるような態度が脈ありサインです。

男性だって、好意を丸出しにするのは恥ずかしいのです。

「よく絡んでくるなあ」と感じる男性は、あなたに気があるのかもしれませんよ。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)