人に愛されるためには、まずは自分自身を愛することが大切です。

とはいえ、いつもポジティブで自己評価が高い人になりたいと思うものの、そう簡単には自分を好きになれないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、自己肯定力を高める、最高の私を作るコツをご紹介いたします。

恋愛成就に繋がる!最高の私を作るコツ4つ

自分に簡単な課題を課す

一般的に達成感や成功体験は、「やればできる!」という自信につながることが多いです。

だからこそ、自分に簡単な課題を課して日常的に達成感や成功体験を得るようにすると、気持ちも前向きになれますし、自信が持てるようになります。

ストイックに課題を課すのもいいですが、達成すること・継続することが大切です。

たとえば、「毎日腹筋を10回する」「夜ふかししない」「やりたかった習いごとを始める」など課題はトライしやすいもので大丈夫。

女性としての魅力アップにもつながりますし、メンタル強化にもつながるので一石二鳥と言えますよ。

他人に期待をしない

他人の評価は誰だって気になりますし、優しくされたい、愛されたいという気持ちもあって当然です。

でも、他人に評価されることばかりを気にしたり「幸せにしてもらおう」と期待しすぎたりすると、結果として他人の言動に感情が振り回されやすくなります。

他人に幸せにしてもらうことを考えるのではなく、自分自身で幸せになろうという意識を持つことで、感情もブレにくくなり、ポジティブでいられるでしょう。

結果、自分で自分のご機嫌をとることができるようになるはずです。

長所が光る場を設ける

短所を把握し、補おうと努力することはとても大切なこと。

でも、自己肯定力を高めるには、自分の長所に目を向け、自分のいいところを伸ばすことが効果的です。

たとえば手先が器用なら刺繍やアクセサリー作りを始めてみる、おしゃれが好きならファッション専用のSNSアカウントをつくってみるなど、日常の些細なことでもいいので、長所が輝ける場所をつくってみましょう。

楽しい時間を過ごすだけではなく、自分のことをもっと好きになるきっかけにもなるはずです。

感謝を口にする

些細なことでも周りに感謝の言葉を伝えることも、最高の自分を作るコツ。

誰かから感謝されるような良い行動をとることは、もちろん素晴らしいことです。でも、感謝を相手に伝えるくせを付けることで、相手の気持ちを温かくする行動の習慣づけとなります。

結果として、愛され力の向上となり恋愛成就にもプラスになるでしょう。

自分を愛せる人になるには

筆者自身、自分に自信が持てず自分のことを好きになることができませんでした。

でも、自分の良さに目を向け、少しずつ自信を付けていったことで、恋愛もいい方向に流れていったような気がします。

愛されるためだけではなく、素敵なパートナーを選ぶうえでも、自己肯定力は大切。

自分を好きになることで、毎日はもっと楽しいものへと変わっていくはずです。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)