男性だってときには彼女に甘えたいと思うこともありますよね。

しかし、それを素直にいえる男性ばかりではありません。

だからこそ、彼氏が求めている行動を先回りしてしてあげられる彼女がいつまでも愛され続けるのです。

そこで、男性が彼女に本当に求めている優しさについて聞いてきました。

辛いときには?彼氏が本当に彼女に求めている優しさ

笑ってそばにいてくれる

「僕の場合は、あまり詮索されるのが好きではないので、いつも笑ってそばにいてくれるだけで十分です。あれこれ聞かれると鬱陶しいと感じてしまうので、落ち込んでいるのがわかっているときは黙ってそばにいて欲しい」(31歳/教育)

女性は悩んでいるとき、恋人や友人・家族などに話を聞いて欲しいと思うもの。

しかし、男性は話をすること自体で問題が解決するとは思っていません。

もちろん愚痴を聞いて欲しいときはあるでしょうが、自分から言い出さないのなら、聞き出そうとしすぎないのも優しさです。

美味しいご飯を作ってくれる

「仕事が全然上手くいかず、かなり荒んでた時期があったんです。その当時付き合っていた彼女が、悩んでいるのを察するといつもご飯を作りに来てくれました。美味しい手料理に自然と食欲もわいて、食べたら元気がでた」(29歳/コンサルティング)

やはり料理ができることは重要なのかもしれません。

特に男性が落ち込んで外にもあまり出たくないときには、家で料理をしてくれるのがありがたく感じることでしょう。

彼の元気がなさそうなときほど、彼が好きな料理を作ってあげてはいかがでしょうか。

悩みが大きいほど、よく食べてよく眠らないと解決も遠くなります。

ベッドで抱きしめる

彼女に求める優しさは?

「子どもっぽいと思われるかもしれませんけど、ベッドで抱きしめて欲しい。今の彼女はそれがわかってて、疲れたなとかちょっと甘えたいなって感じていると、いつもベッドに入ってからそっと抱きしめてくれます」(25歳/ゲーム)

言葉で何かを言うよりも、ただハグをしてあげることが彼氏を救うこともあります。

忙しくて疲れてしまっている彼氏は、愛情いっぱいのハグでほっとさせてあげましょう。

甘えたいと口では言えない彼も、抱きしめてもらって抱き返すくらいならできるはずです。

おわりに

彼氏が本当に辛そうにしているときって、何をしてあげればよいのかわからず、途方に暮れてしまうこともありますよね。

ですが、なにもすごいことをしなくても大丈夫です。ちょっとだけ彼氏が心を落ち着かせる手助けができれば十分なのです。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)