さいきん、気になる彼とLINEの交換をすることに成功した。

けど、いざ送るときになったら「何て送ればいいの?」「これ送ったら嫌がられる?」と、いろんなことが気になって文面を作っては消していませんか。

男性にアピールするときのLINEでは、思い切った文面も全然あり!

今回は、送られてきたLINEでニヤリとしてしまった体験のある男性に、実体験を聞いてみましたよ。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

惚れてまうやろー!男性が思わずニヤリとするLINEの文面

分からないから教えて?

「最近、友達とグループLINEをよくするんですけど、グループLINEでは、学校の話とか友達の話をすることが多くて、個別でLINEすることはないんですよ。

でも、この間メンバーの中で最近ちょっと気になっている子から、『次会ったとき、この間の授業で分からなかったところを教えてほしい』って個別にきて。
え、オレ?ってビックリしたんですけど、他のヤツじゃなくてオレなんだーって思ったら、ちょっとニヤケましたね」(21歳/大学生)

男性は、女性に頼られると嬉しいもの。

「教えて」以外にも、彼だけに「〇〇してほしいな」などと言って頼ると、特別感を与えられますよ。

これは、いつもグループでいることが多い場合に、とくに有効な作戦です。

直接言葉で伝えるのではなくLINEの文章で伝えたら、次会う日まで、彼はドキドキすること間違いなし♡

〇〇くんってかっこいい!

「友達と行った合コンで出会った女の子と、LINEの交換をしたんですよ。
合コンが終わって家に帰ったらLINEが入っていて、『今日はありがとうございました!話題をたくさん振ってくれてうれしかったです。

あまりしゃべらない私を気遣ってくれたんですよね。そういうことをさらっとしてくれるところ、かっこいいですね』って。
かっこいいって言われるとニヤケてしまいます」(24歳/美容師)

男性は、ストレートな褒め言葉に弱いもの。

直接言葉で伝えるのも、もちろんいいのですが、恥ずかしい人も多いはず。

そんなときは、LINEで伝えてみましょう!

ポイントは、彼がひとりになったころに送ること。

LINEが送られてきた彼は、あなたのことをひとりで思い返して、ひそかに喜んでいるかもしれませんよ。

また会いたい

また会いたい

「最近、仕事仲間が紹介してくれた女の子と何度か食事に行きました。少し仲良くなってきたころに、

『この間は楽しかったよ。まだ数日しか経っていないのに、もう会いたいよー』ってLINEがきました。
これはニヤケないわけないでしょう!次会えるのはいつだろうと、待ち遠しくなります」(28歳/営業)

会いたいというすなおな気持ちは、思い切って伝えましょう!

付き合う前は、相手がどう思っているのか不安な男性も多いので、あなたから会いたいという気持ちを伝えれば、男性も積極的になってくれるはず。

電話や直接言葉にして伝えるよりも、LINEで伝えてあげたら、男性は何度も見返して喜んでくれるかもしれませんよ。

LINEでは思い切ったことを伝えてみよう

LINEを交換したら、いつもなら言えないような積極的な言葉も思い切って伝えてみましょう。

男性は、分かりやすく気持ちを伝えてくれる方がうれしいと思うようです。

ちょっとこのLINE恥ずかしいかな……と思うくらいがちょうどいいかもしれません。

彼の心をぐっと掴んで、すてきな恋に発展させてくださいね。

(愛カツ編集部)