好きな男性に対して、ついたくさんLINEしてしまうという人は多いと思います。

でも、ふと「しつこいと思われてないかな?」と気になってしまうことがあるのではないでしょうか?

今回は、女性からのLINEで「しつこい」と感じたことがある男性に、内容や理由について聞いてみました。

それNG!男性が「しつこいな…」と感じてしまう女性のLINEとは?

返信してないのに送ってくる

「前のLINEに対して、まだ返信していないのに立て続けにLINEが来ていたり、時間を置いてパッと見たときに同じ子からいくつもLINEが入っていると『まだ返信していないうちからしつこいな』と思ってしまう」(メーカー/30歳)

テンポ良くやり取りしている時の連続LINEは楽しくて良いかと思います。

しかし、しっかり読まなければならない内容や、疑問文で返信を求めているようなLINEなのに、彼が返信をする前にいくつもメッセージが来ている場合、しつこいと感じるようです。

未読LINEの数が「圧」となって、男性に変なプレッシャーを感じさせたり、たくさんのLINEを読んで返信することが面倒くさく感じさせてしまったりして、逆効果です。

「おやすみ」と言った後のLINE

「夜のLINEで『おやすみ』と送った時は、もう眠いとか、そろそろ切り上げたい時なので、その後も延々とLINEして来るのはしつこいと思ってしまいます。察して欲しい」(調理師/29歳)

男性から「おやすみ」というLINEが来た時は、そろそろ切り上げたいというサインであることも多いようです。

それなのに、「おやすみ」と返しつつ、名残惜しくてダラダラとLINEを続けてしまう女性もいるのではないでしょうか?

また、おやすみLINEにもめげずに「まだ話したい!」と強引に引き延ばしたり……。

そういったLINEは、男性はしつこいと感じて困ってしまいます。

「おやすみ」と来たらすぐに「おやすみ。ゆっくり休んでね」など、彼を労るLINEを送って切り上げるのがベストです。

終わった話題を繰り返す

「前にした話とか、終わった話題を繰り返す女性っていますよね。とくに僕が興味のない話のときは、『またか。しつこいな』と思います」(製造/26歳)

相手が興味・関心のある話題ならともかく、そうでもないことについて、繰り返しLINEで話題にするのは「しつこいな」とうんざりされてしまいがちです。

自分で話したかどうかよく覚えていないなら、「この話したっけ?」と事前に軽く確認しても大丈夫。延々と同じ内容を綴る方が印象が悪いです。

また、同じ話題について「この前の続きだけど」と報告をする場合も、相手がさほど興味がなさそうなら、そもそも報告は不要かも。

もし送るとしても、手短にした方が良いでしょう。

おわりに

もっと仲良くなりたくて男性にLINEしても、反応がイマイチだなと感じる場合には、これらのLINEをしていないか注意しましょう。

「しつこい」と思われてしまい、男性の返信する気力を削いでしまっている可能性があります。

体験談の内容を参考にして、今までのLINEを振り返ったり、今後のLINEに気を付けてみてくださいね。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)