「付き合ったなら、いつまでもラブラブなふたりでいたい!」というのが、全女性の願いでしょう。

ずっとラブラブでいるためには、彼に今よりもっと愛されなければならないかも。

……でも、そのために必要なことは、意外とシンプル。

ぜひこの記事を読んで、「手放したくない彼女」になるためのヒントを見つけてください!

もっともっと好きになる……!男性が「手放したくない彼女」の特徴

彼氏のために可愛くなりたがる

どんなときも、彼氏には「可愛いね」って言ってもらいたいですよね?

もちろん、いろんな人から言われても嬉しいことですが、やっぱり彼氏から褒められるのが一番幸せだと感じるはず。

ぜひ、その気持ちを伝えてみてください。

ストレートに言葉で伝えるのは難しいかもしれませんが、「今日の髪サラサラじゃない?」や「最近保湿ケアを頑張ってるの!触ってみて!」などと言ってみるのはいかがでしょうか。

彼氏が褒めてくれたたときは、「ここを触れるのは、○○くんだけなんだからね!」と言ってあげると、彼氏にとって最高に愛おしい彼女になれるはずです。

唐突なプチワガママが可愛い

彼氏に嫌われないために、ワガママを極力言わないようガマンしていませんか?

確かに彼の都合も考えずに、自分勝手な要求をするのはNG。

でも、素直なリクエストなら可愛いと思ってもらえますよ!

たとえば、「ね~、○○食べたいから一緒に行こ~」という突然のおねだりや、「ストレスたまってるからカラオケ付き合って!」など。

こんなプチワガママなら、彼氏も負担にならずに「自分が必要とされている」と実感できるでしょう。

たまには、ワガママを言って甘えてみるのも、愛され上手のテクニックですね!

不満の伝え方が上手

ときには彼に不満を感じることもありますよね。

やりがちなのが、その場はグッと我慢して、次第にモヤモヤが溜まり、察してくれない彼氏に爆発!というパターン。

そんな事態を避けるためにも、彼に対する不満はなるべく早く伝えましょう。

不満をそのままにしていても、彼は気づきませんし、何度も同じことを繰り返して、こちらのモヤモヤが溜まるだけ。

彼にして欲しいことは明確に、理由を付けて、「ずっと仲良く付き合っていきたいからお願い」というニュアンスで伝えてあげてください。

素直な意見を言いやすい

実は、普段思っていることをなかなか言えない男性も多いのです。

だからこそ、「○○くんはいいの?」「私は○○だって思ってるけど、どう思う?」など、素直な意見を言ってくれる彼女は貴重な存在。

ついでに「思ったことは、遠慮せずにハッキリ言ってね!」と言ってあげれば、彼も少しずつ素直に話せるようになるでしょう。

また、「じゃあ私も思ったこと言っていい?」と言えば、雰囲気を悪くすることなく、素直な意見交換ができるようになるので、彼は彼がもっともっと好きになってくれるはずです。

まっすぐな「好き」を伝えよう

「好き」という気持ちを素直に伝えられる関係が、幸せな恋愛と言えます。

色々な方法で「好き」をまっすぐ伝えてみてくださいね。

あなたの「好き」を伝えれば伝えるほど、彼はもっとあなたのことが好きになるはずです!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)