いつも優しい彼……でも、本当は私のことどう思っているの?

ふと不安になることってありますよね。

今回は、男性が惚れている女性の前だけで見せる言動を紹介します。

男性の本音!べた惚れの女性にすること4選

好きなことをチェックしてしまう

「とにかく相手のことが気になって、彼女の好きなものは何かとか、つい見たり聞いたりしちゃいます」(29歳/デザイナー)

好きな人のことを知りたくなる気持ちは、男女共に同じ!

つい好きな食べ物や遊びのスポットなど、いろいろな情報を知りたがってしまうよう。

彼がやたらと好きなものや行ってみたい場所などを聞いてくるなら、脈アリと思っていいかも!

共通の時間を持とうとする

「好きな子と話がしたいので、仕事の合間、時間を合わせてランチをするようにしています」(29歳/広告)

好きな人と会うためなら忙しくても時間を作ってくれるもの。

仕事で忙しい彼が、あなたのために時間を割いてくれたのなら、それはベタ惚れの可能性が高いでしょう。

記念日でもないのにプレゼントをくれる

「出先で彼女の好きなものがあると、つい買ってしまいます」(30歳/デザイン)

彼女の喜ぶ顔を見たくて、つい購入してしまうようです。

でも気をつけたいのは、「(あなたを落とすために)わざと購入している」あざとい男性もいます。

好きだからではなく「落とすため」なので、基本的に本気ではありません。

そういう人は、他に人にも何かとプレゼントを贈りがちだったり、休日に連絡が取れなくなったりするなど、怪しい行動があるはずなので、気をつけてみるといいでしょう。

何かあってもすぐに怒らない

「彼女には強く言えないですね。嫌われたくないので……。」(29歳/不動産)

会社では後輩に厳しい人でも、私生活では彼女にデレデレなんて話をよく耳にしますよね。

やっぱり本当に好きになると、悪いところも大目に見てしまうようです。

そんな風に大事に思ってもらえたら嬉しいですよね。

とはいえ、彼の優しさに甘えてばかりではNG。

優しさには優しさで返していくと、彼の気持ちが落ち着いた時でも、仲良くいられそうです!

彼にとっての「ベタ惚れ女子」を目指そう!

あなたのまわりに、何かとあなたに声を掛けてくる男性はいませんか。

もしかしたら、あなたに惚れている男性かもしれません。

案外、男性の気持ちは女性に伝わりづらいもの。

ベタ惚れの女性にする言動を知ることで、「もしかして彼は私のこと?」と気づくことができます。

気持ちに感づくだけでこれまでとは違うアプローチができるはずですよ。

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)