女性のちょっとした言動に癒されて、惚れてしまう男性もいます。

意中の彼にそんな風に思ってもらえたら、最高ですよね。

ここでは男性をキュンとさせる、女性の「癒し言動」を紹介します。

癒される!男性がキュンとする女性の言動

みんなの前でいいところを褒めてくれる

「会社の後輩が『私は(僕の名前)さんのデザインが好きなんですよ』とみんなの前で僕のデザインを褒めてくれて、照れるけどとても嬉しかったです」(24歳/デザイナー)

自分の好きなモノや誇れることを認めてくれて、褒めてくれると嬉しいですよね。

それは男性も同じ。褒められるととても嬉しくなり、相手のことが気になってしまいます。

いつも人のことを褒めますっているタイプの女性なら別ですが、そうではないなら、なおさら気になってしまうでしょう。

ちょっとした差し入れをくれる

「仕事で忙しいときに、みんな分のスイーツを買ってきてくれた子がいて、いい子だなと思ってしまいました」(26歳/IT)

仕事で疲れたときや落ち込んでいるときに、ちょっとした差し入れてをして場を和ませてくれる人は、男女ともに愛されますよね!

それで差し入れしたものが、意中の彼の好きなモノだったらなおさら好感度UP。

さりげなく「これ○○君が好きだって言っていたやつだよね!」などと彼だけに言ってみると、キュン度数は高まるはずです。

頼りにされていると感じたとき

男性が癒される瞬間は?

「プロジェクトで一緒になった同僚の子に『○○君がいるなら、安心!』と言われて、ドキッとしちゃいました」(27歳/IT)

相手から頼りにされていることが分かった時に、気持ちが高揚するようです。

彼のことを頼りにしているなら、口に出してみるのも手です。

ただ男性によっては、それを重く感じてしまうタイプもいますので、彼の性格を踏まえながらさりげなく伝えるのがポイントです。

秘密をお願いされる

「友達だと思っていた女性から相談されて『○○君だから言うんだから、秘密にしてね』と言われて、ドキッとしちゃいました」(23歳/営業)

多くの人は「あなたにだけ教える」「誰にも言わないで」という言葉に、ちょっとした優越感を覚えるもの。

彼と近づきたいならば、深刻すぎない相談をしつつ「秘密にしてね」と、秘密を共有してみましょう。

誕生日を覚えていてくれる

「誕生日を覚えていて、お祝いまでくれた女友達。完全に勘違いしちゃいますよね」(25歳/エンジニア)

誕生日を覚えてくれて、お祝いまでもらうと男性は相手を意識してしまいます。

もちろん、最初から相手のことを良く思っていなかった場合は、逆に怖がられてしまう可能性もあります。

プレゼントを贈る場合は、ふたりの関係性を考えたうえで、あげるかあげないかを決めましょう。

彼をキュンキュンさせて両思い

基本的に自分がされて嬉しいことは相手したほうが良いこと。

でも男性の場合、とくに女性に「頼られる」系はとても嬉しいようです。

意中の彼をたくさんドキドキさせて、両思いになれたら素敵ですね!

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)