長く続く恋愛をするには、どういったことが大切なのかは、みんなが気になる部分でしょう。

そもそも男性が、「この子とはずっと一緒にいたい」と感じる要因を知ることが大事かもしれません。

そこで今回は、男性が「長続きしそう」と感じる瞬間を紹介します。

運命の相手かも?男性が「長続きしそう」と感じる瞬間

一緒にいて「楽である」

「一緒にいて落ち着けて楽なのが一番。ずっといい関係性でいられるのは、絶対にありのままの自分を見せられる女性ですね」(32歳/男性/通信関係)

ドキドキすることは、恋愛に刺激を与えてくれるとても大事なポイントではあります。

でも、刺激ばかりを求めてしまうと、なかなか落ち着くことはできず、すぐに疲れ果ててしまうはず。

激しい緊張感よりも、一緒にいて楽で自然体でいられる安心感が、長く関係性を築いていくためには必要なものでしょう。

いい意味で「放任」してくれる

「今の彼女は束縛とかをまったくしないので、本当に居心地がいい。だから、この関係が壊れないようにしようという気持ちが強くなります」(27歳/男性/WEBデザイナー)

いつでも常に一緒にいようとすると、すぐに飽きやマンネリが生じてしまいます。

いい意味でどこか放任主義のような女性のほうが、男性は息苦しさやストレスを感じずに済むもの。

締めつければ締めつけるほど、男性は逃げ出したくなるし、あなたと信頼を築けなくなるはずですよ。

「意見」をぶつけ合える

「ちゃんと言いたいことが言い合える女性とじゃないと、ずっと一緒にはいられないです。それは長続きする最大のポイントな気がしますね」(29歳/男性/飲食)

我慢をしたり、相手に合わせたりといったことばかりをしていると、結局はどこかで限界がくるもの。

また、自分に合わせてばかりいる相手には、「何を考えているのかがよくわからない」という思いにもなるでしょう。

きちんと意見をぶつけ合い、不満は吐き出し合い、直すべき部分は直していけるふたりになれたら、いつまでも長続きする交際にきっとなりますよ。

「将来」を考えられる

「ずっと一緒にいるためには、将来の姿が想像できるかどうかは大きいですね。そういう話を普段からしておくことも大事なんでしょうね」(31歳/男性/イベント制作)

ふたりの将来がなんとなくでも想像できる女性とは、「長続きしそうだな」と男性は感じることでしょう。

それには、一緒にいて居心地がいいのはもちろん、ちゃんと生活を共にしていけそうだと思えるかどうかが大きいです。

ただ「好き」という気持ちをぶつけるだけではなく、お互いに自立した姿も見せ合うことができれば、結婚だって意識しやすくなりますよ。

おわりに

自分を出し合える関係じゃないと、なかなかずっとは一緒にいられないでしょう。

必要以上に合わせすぎず、飾らずに自然体でいると、男性もあなたに心を許せるようになっていきますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)