男性は、溺愛する女性に対してどんな態度をとるでしょう?

この記事を読んでいる方の中には、もしかしたら「長男は控えめで、真ん中っ子はストレートに迫り、末っ子は甘えてきて……」と、イメージを膨らませている方もいらっしゃるかと思います。

では実際のところはどうなのか……今回は「長男」に的をしぼって、「溺愛している女性に無意識に見せるサイン」をご紹介いたします。

長男が「溺愛する女性」に無意識に見せるサイン

特別な気遣いを見せる

長男の優しさは、なかなか目に見えないところがあります。

二人きりのときは問題ないのですが、周囲に人がいる場合には全く別。時には「冷たい」とさえ感じることもあるでしょう。

しかし、そんな男性が特別に気遣うそぶりを見せるとしたら、それは、その女性を溺愛している証拠。

周囲に対しても、暗にアピールをしているのです。

デート後に「楽しかった?」と聞く

長男には「引っ張っていってくれる」というイメージを持つ方も多いのではないかと思います。

ですが、実は自分に自信がない性格の人が多いのです。

そのため、デート後などに(本当は楽しくなかったんじゃないかな……)と内心不安になることも……。

デートの後、帰宅する段階で「今日は楽しかった?」と聞いてきたり、「この間は楽しかった?」とやたら聞いたりするのは、「相手に嫌われたくない」「本当に楽しんでくれたかな……」という不安の表れなのかもしれません。

それだけ、相手の女性と大切に距離を縮めていきたい証拠と言えるでしょう。

「今日何してる?」LINEをする

長男は、ストレートには気持ちを尋ねません。しかし、好きな人に対しては内心(会っていないときに何をしているのかな……
)と非常に気にしているものです。

そのため、相手が休日のときなどにLINEで「今日、何してるの?」と送ることも多いようですね。

その傾向はとくに、しばらく会っていないときに顕著になるようです。

手を繋ぐと照れる

長男は基本的にシャイな性格。そのため、大勢の前でイチャイチャすることを好みません。

そんな彼と、人前で手をつないだときこそ、本音が見えてくるのです。

もしも「人前だから……」など、「今はダメ」といったニュアンスでやんわり断る場合には、その相手を溺愛しているといってよいでしょう。

考えようによっては、人前でいなければ手をつないでも良い、つまり繋ぎたいという気持ちを伝えていると言えます。

長男の性格は…

長男は、相手の気持ちや周囲からの目に配慮して、自分の気持ちを抑えてしまう性格。

仮に好きであったとしても、なかなか自分の気持ちを大っぴらにすることはしないでしょう。

でも、好きな女性に対しては、とにかく話題を広げようとするはず。

それこそが彼の大好きサインなのです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)